セブンイレブンの挽きたてコーヒー(ペットボトル)はコスパがいいよ!

挽きたてコーヒー

セブンイレブンの挽きたてコーヒー、買いです。

こんばんは、ウキクです!

本日3本目の投稿です。なんだか書ききたい衝動が止まらないです。(笑)

実は、以前投稿した「コンビニを絶つことは節約の近道。コンビニに行かない選択を。」という記事が、思いの外よく読まれているので「コンビニを活用する」方法を、今後書いてみようと思います。

 

コンビニを「上手く」活用する

以前の記事では「できるだけコンビニには行くな!」と言いましたが、完全にいかないというのは不可能だとわかっています。そこで、コンビニに行くならば「割がいい」「コスパがいい」商品を選ぶことが重要です。

「割がいい」「コスパがいい」というのは、説明するまでもありませんが「値段の割に美味しい」もしくは「値段の割にボリュームがある」ということです。

今日は第一弾として、セブンイレブンの「挽きたてコーヒー」(ペットボトル)を紹介します。

 

コンビニの淹れたてコーヒー

私はコーヒーが好きなので、正直コンビニでよくコーヒーを買っていました。最近はどのコンビニでも、100円で淹れたてのコーヒーを飲めるようになりましたよね。

はい、あれは美味しいです。セブンイレブンの淹れたてコーヒーは、特に。香りが強いので、他のお客さんへの影響力もありますよね。

余談ですがファミリーマートのカフェラテは、一度飲んであまりにまずかったのでもう買いません。コーヒーの味だけで言えば、セブンイレブン、ローソンあたりが優位に立っている印象です。

いつも読んでくださっている方はご存知かと思いますが、私は以前喫茶店で働いていましたので、コーヒーの味には割とうるさい方だと思います。

100円で淹れたての、あの味を味わえるのは、悪くはありません。

 

コンビニの淹れたてコーヒーは本当に安いのか?

ただ、「100円=安い」と思い込むのは良くありません。

たしかに、喫茶店に行くよりは安いですよね。そういう相対的な安さはありますが「100円であの量のコーヒー」という絶対的な視点で見ると、本当に安いのか?と疑問です。

なぜなら、あれは「俺れたて」という部分に価値があります。豆をその場で挽いて抽出してくれる機械ですので、それは価値があると思います。

でも、例えばあの「淹れたてコーヒー」を1日に数回購入する、2日に1回は購入しているという場合には「そこのお金、削れるかもしれません!」と言いたいです。

 

「淹れたて」ではなく「挽きたて」コーヒー

ご存知の方も多いかもしれませんが、ペットボトルのコーナーに「挽きたてコーヒー」というセブンイレブンのプライベートブランド商品があります。

ペットボトルで900mlです。さて、いくらだと思いますか?

同じセブン&iホールディングスのヨーカドーでは1本100円(税込)で売られていました。コンビニでも同じ価格だと思います。(コンビニだと130円くらいでした。)安いですよね。

ちなみに、コラボしている(というか製造メーカー)はUCC上島珈琲なので、本気度が伺えます。

ネットスーパーはこちら:イトーヨーカドーのネットスーパー

 

挽きたてコーヒー低糖はオススメしない

私は普段コーヒーは基本ブラックで飲むので、買うときは無糖を選んでいました。

今日はたまたま「低糖」を買ってみました。不味くはないのですが、低糖という割にかなり甘めなのでブラック派の方は「無糖」を選びましょう。

個人的には、無糖の方が好きですね。100円程度でこの量、この価格なら満足です。

コーヒーは甘めのが好き!という方は低糖もありかもしれませんが、普通の缶コーヒー(微糖でない)の甘さくらいはあるので注意しましょう。甘いと言ってもすっきりとした飲み口なので、くどくはないです。

 

挽きたてコーヒーは箱買いが最強

「コーヒーを安く飲む方法」はこれ以外にもたくさんありますが、手軽さを考えるとなかなかいい商品だと思っています。

昔「マグボトル持参で缶コーヒーやめるの、始めました。」という記事も書きましたが、仕事の時もマグボトルに挽きたてコーヒーを入れていくのはありですね。

会社に冷蔵庫があるなら、そこに入れておきアイスでも電子レンジでチンしてホットで飲むのもよし。通販のセブンネットで購入すれば、900ml×12本入りで1200円(税込)でした。

ぜひ、明日から「淹れたてコーヒー」ではなく「挽きたてコーヒー」を!ネスレのボトルコーヒーも売れ筋です。何より、美味しいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

ワークポートはチェンジができるらしい。笑

こんばんは、ウキクです! 君、無理!チェンジ!OKだそうですよ。笑   目次1 転職王2 転職エージェントを使うメリット3 デメリット4 ワークポートはチェンジOK5 転職って悪いことじゃない 転職王 私も転職 […]

夕方か夜に予定を入れておくと、集中力がアップして仕事効率がよくなる法則

こんばんは、ウキクです! 下痢がまだ続いています。昨日は軽く熱が出ました。でも、野菜ジュースをがぶ飲みしたので、もう大丈夫です!(笑) さて、皆さんの中にも「夜に飲み会の予定があると頑張れる!」という方も多いのではないで […]

楽天ビデットカード

楽天銀行JCBデビットカードがとても便利でお得なのでお勧めしておきます。

目次1 楽天銀行JCBデビットカード、素晴らしい!1.1 デビットカードとは1.2 楽天デビットカードとは1.3 楽天デビットカードのメリット1.3.1 年会費無料1.3.2 今まで利用用途がなかった1000円以下の残高 […]

文字を打ちすぎて腕を痛めたので、Macbookの音声入力機能を使ってみた。

こんにちは、ウキクです! 仕事柄当然のことではあるのですが、タイピングしすぎて手首を痛めてしまいました。今は痛みはおさまっていますが、時々激痛が走ります。腱鞘炎気味です。   目次1 ライターのシングルポイント […]

楽天ポイントだけで生活できるのか?あらゆる貯め方を紹介

目次1 楽天ポイントで生活!1.1 ポイント戦国時代1.2 楽天の多角化=ポイントゲットのチャンスが広がる1.3 楽天ポイントを管理するアプリ1.3.1 楽天Point Club1.4 楽天ポイントを貯めるアプリ1.4. […]