Amazon スペシャルオーケストラコンサートに行ってきました。

こんばんは、ウキクです!
行ってきました、Amazonスペシャルオーケストラコンサート!
img_0328

「ウキクさんですか?」

本題の前に少し。このコンサートの当選時にこんな記事を書きました。
そこでポロっと書いてたのですが、今日2人の方に「ウキクさんですか?」と声を掛けられました。笑
芸能人でもなんでもないのに、なんかありがとうございます。一時期、顔写真を載せていたので、わかったのでしょう。ありがたいのですが、不意打ちでした。よくわかりましたよね。
1人の方は、同世代くらいの男性で、たらればシリーズがお好きで、もう1人の方は女性で空想旅行が好きとのことでした。毒舌なこともたまに書きますが、噛み付いたりしないので、気軽に話しかけてください。笑
励みをいただいて、嬉しい限りです。

Amazonスペシャルコンサートの全貌

さてさて、本題です。
なんのこっちゃ?という方は、先ずはクラシックファン増加計画 第二楽章 ~Amazonさん、ありがとう!~   をご覧ください。
かなり久しぶりのサントリーホールで、ワクワクが止まりませんでした。開場時間に到着。
   img_0330
前の広場は、カラヤン広場という名前です。
img_0336
開場時間になると、これが動き出します。
やっぱりサントリーホールはすげえや。席は真横。これまた、普通ならお高いエリアで、あんなに間近でオーケストラの演奏を観たのは初めてでした。
img_0337

1曲目

スターウォーズのメインテーマ曲。最初は雑味の多い演奏で、お、大丈夫か?と思ったのですが、さすがプロの方は軌道修正が素晴らしい。スターウォーズちゃんと観たことないんですが、初めの曲としてはいい雰囲気でした。

2曲目

リムスキー=コルサコフ作曲、くまん蜂の飛行。有名な曲ですが、短めで印象薄めです。

3曲目

ハチャトゥリアン作曲、《仮面舞踏会》ワルツ。金は無くても心は錦という言葉がありますが、なんとも豊かな気持ちになれた一曲です。

 

4曲目

久石譲作曲、となりのトトロ。(ナレーション付き)司会の方が、朗読をしながら登場する曲を次々に演奏。意外にもこれが一番良かったですね、私は。久石譲の作曲力を改めて痛感。映像の再現性とでもいうのでしょうか、曲が映像を運んでくれました。
久石さん本人が、作曲者としてそれを望んでいるかはわかりませんが、そういう音楽を創れることは、やはりすごいことだと思いました。
ここで15分の休憩。

5曲目

ハイドン作曲、交響曲94番。これに応募に当選した方たちが演奏で参加していました。いい体験です!

6曲目

ブラームス作曲、ハンガリー舞曲第5番。こちらも誰しも聞いたことのある曲。なんと小学一年生が、指揮者体験で当選し、指揮をしていました。かわいかったと同時に、あの度胸には大人もびっくりです!

7曲目

ベートーヴェン作曲、交響曲第5番。運命、です。抜粋ですが、こちらも一般の方の指揮。

8曲目

ガーシュイン作曲、ラプソディインブルー。お目当の曲でした。良かったです。ピアノは松永貴志さんという、報道ステーションの曲の方だそうで、ワールド全開で良かったです。

9曲目

J.シュトラウス2世作曲、美しき青きドナウ。最後の曲でしたが、マエストロの発言で、会場がざわつきました。
「ドナウ川って綺麗な川じゃないんですよ。笑」
みなさん笑ってましたが、きったねー川の曲なのか?という空気は漂いましたよね。(笑)ただ、恋をしている人には青く見えるそうですよ。フォロー?笑
これは、日本フィルの皆さんもたくさん演奏してるでしょうから、安定感抜群でした。
これもマエストロ情報ですが、戦争後の落ち込んだオーストリアの民を励ますために作った曲だとか。音楽の力って素晴らしいですね。

アンコール

アンコールは、3曲から選べるというものでした。拍手が多いもので ラデツキー行進曲に決定しました。ちなみに私は スラブ舞曲推しでしたが。ニューイヤーコンサートみたいな空気を味わうことができました。
img_0339
アンコール曲。

会場内の雰囲気など

たっぷり2時間のコンサートでした。客席は7、8割くらい埋まってましたね。空席のあるサントリーホールというのも、なんとも贅沢でした。
私は一応、準正装で行きましたが、みなさんラフな感じの方が多かったです。
指揮者の藤岡さんも、クラシックは堅苦しいというイメージを壊したい的なことも言ってましたし、こういうんもいいですよね。クラシックファンが増えてくれたら、私も嬉しいです。
ただ、やっぱマナーはマナーです。私の近くのババアマドモアゼルは、演奏中におしゃべりし出して、とても気になりました。クラシックのコンサートだけじゃないですよね、そのマナー。まぁ、嫌な話はこの辺にしておきましょう。せっかくいい気分なので。
司会の方が「初めてクラシックのコンサートに来た方いますか?」と聞いていたのですが、1割くらいでしたね。恥ずかしくて手を挙げてない人もいると思うので、実際は2割くらいですかね。笑
本当かどうかはわかりませんが、かなりの倍率だったそうですよ。
ちょいちょいAmazonの宣伝はありましたが、無料なので全く気にしません。なんならもっと宣伝すればいいのに、とも思いましたが、周囲の方は「宣伝かよ」とか言ってましたね。無料なんだから、宣伝くらいさせてあげて!
今回は完全にチケットは非売品だったようなので、Amazonほんと太っ腹ですよ。日曜日にサントリーホールを使うなんて、何百万という世界でしょう。ありがたや、ありがたや。
指揮者体験や楽器体験もすごく面白い企画だと思いました。当日選ばれるのではなく、事前に選ばれて練習から参加するそうです。羨ましい限りです。一生ものの体験ですよね。
ちゃんとクラシック初心者も楽しめる内容だったので、玄人の方はやや物足りなかったかもしれませんが、私は十分楽しめました。無料ですし。
おそらく、今後もAmazonプライム会員向けのコンサートやイベントがありそうです。まだ会員じゃないかたは、Amazonプライム会員のすべて。 会員が増えると赤字?を見て、検討してみてください。

やっぱオーケストラ最高

今日のコンサートを観ながら、また色々な思考が生まれてきたので、今後少しずつ記事にしていこうと思います。
オーケストラって、形式美のところがありますから、どこまで崩すのかってとても難しい課題です。でも、Amazonさんはもちろん宣伝もあるでしょうが、そうした活動をするのは素晴らしいことです。今後も応援して行きたいです。楽天もやればいいのに。
とにかく、Amazonさんありがとう!またやってね!
img_0340
パンフレットとPrime Musicステッカー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

no image

BABYMETAL 「ヤバッ」 聴いてみた4 大変気に入りました。

こんにちは、ウキクです。 聴いてみたシリーズも4回目です。今回は「聴いてみた」というより「耳に入ってきた」というのが正しいです。 前回記事でも書きましたがgoogle play musicが自動更新されてしまったため「ト […]

TheCardigansカーディガンズ

The Cardigans(カーディガンズ)の名曲はCarnival/Lovefoolだけじゃない

テレビやCMなどで使われる音楽って、繰り返し使用されることが多いですよね。前に他のCMで使われていたのに、今はこのCM?みたいなことがよくあります。 音楽と映像の記憶、それは洗脳と紙一重で「音楽を使った広告は(良くも悪く […]

ハルカトミユキ

手嶌葵 「明日への手紙」 聴いてみた1 いつかこの恋を思い出してきっと…

こんにちは、ウキクです! 私が普段絶対聴かない音楽、正直苦手な音楽を敢えて聴いてみて、自分なりの感想を述べてみるコラムです。   目次1 音楽は「もの」?2 音楽も体験にお金を払う時代に3 LINE MUSIC […]

ハルカトミユキ

ハルカトミユキ 『シアノタイプ』 メンヘラロックでは片付けられない。

こんにちは、ウキクです! もともと長いことバンドをやっていたと少しお話したことがありましたが、1年ほど前からドラムを始めました。 syrup16gの曲をスタジオに入って、一人黙々と叩くというストレス発散をしています。 s […]

no image

好きなドラマーを真似る 素人による素人のためのドラム講座 【2打目】

【前回記事】 素人による素人のためのドラム講座 これからドラムを始める方へ【1打目】 今回は実践編で、もう少し具体的な話をしてみたいと思います。 まだまだ上級者からしたら、改善点がたくさんあると思いますが、初心者だからこ […]