auユーザーならmineoに乗り換えるのが一番楽かもしれない。

auユーザーならmineoが選択肢になる

こんばんは、ウキクです!

かつてauユーザーでしたが、今ではiPhoneを楽天モバイルで利用しています。auユーザーの最有力候補になるのがmineoです。私は途中でドコモのandroid端末を友人にもらったので、それを使い楽天モバイルにしました。その後、弟にドコモのiPhoneを譲ってもらったので、それを使用しています。

よく比較されがちなmineoと楽天モバイルですが、auユーザーならmineo の方がおすすめです。この記事では、その理由を紹介します。

 

同一回線という言葉

まず、同一回線という言葉を理解する必要があります。同一回線であれば、simロックの解除が不要で、スムーズに格安simに切り替えることができるのです。

格安simの同一回線とは例えば、「現在ドコモでiPhoneを使用している→格安simにしたい→同一回線(ドコモ回線)を使っている楽天モバイルが選択肢になる」ということです。

格安sim会社(MVNOと言います)は、大手キャリアの回線を「借りて」いるのです。つまり「どこのキャリアから回線を借りているのか」というのが重要なのです。

mineoであればドコモ回線とau回線のどちらも利用できます。しかし、私が利用している楽天モバイルはドコモ回線なので、auの端末を利用するにはsimロック解除をしなくてはいけないということです。

 

楽天モバイルでポイントを貯めたい

私も実際に楽天モバイルとmineoで悩みましたが、ポイントの特典を考慮すると、楽天モバイルの方がお得だと思ったので、そうしました。

でも、実際楽天モバイルを利用していて貯まるポイントは正直、たかがしれています。楽天のヘビーユーザーであれば、かなり差は生まれてくるかもしれませんが、楽天ポイントを特に貯めていないという方には、やはり簡単なmineoをお勧めしたいです。

一応、楽天モバイルのご利用の流れ というページで、質問に答えていけば、どうすればいいかがわかります。(利用できるのか、simロック解除が必要か)

なので、「難しいことはわからないけど、とにかく料金を安くしたい」というauユーザーは、安定のmineoさんがいいのではないかと思うのです。

 

料金はあまり変わらないので、好きな方でもいい

料金を比較すると、そこまで大きな差はないので、好きな方でいいとは思います。ただ、繰り返しますが、auであればsimロックの解除をして、かつ楽天モバイルで利用可能な端末かを調べる必要があります。

その点、mineoさんはそのまま利用できるので、楽チンです。ちなみに、mineoさんのサービスは結構充実していて、チャットで気軽に不明点を聞くことができるサービスが人気のようです。

「私のスマホは使えますか?」「simロックの解除は必要ですか?」など、不安に思っていることを気軽に相談できます。しかも、キャンペーンはかなりお得ですね。

検討してみてはいかがでしょうか。

mineo公式サイト:mineo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

24時間プチ断食に成功!体重が1kg減少しましたが、お勧めしません。

こんにちは、ウキクです! 実は昨日のお昼から、まる1日(24時間)何も食べていなかったことに気がつきました。お勧めはしませんが、体重を測って見たら、1kg以上減っていました。   目次1 24時間プチ断食2 水 […]

休金日

休金日をはじめてみませんか?週に1日から無理なく節約。

こんばんは、ウキクです! 雪が降っております。寒いです。本当に冷え性には辛い気候です。さてさて、本日は「休肝日」ならぬ「休金日」のススメです。   目次1 休金日とは?2 休金日のルール3 休金日の過ごし方4 […]

コンビニ

違うコンビニに同じ店員が働いていたという怪奇現象を体験した話。

こんにちは、ウキクです! 今日、郵便物を出すのと買うものがあったのでローソンに行ったのです。そこで、怪奇現象が起きました!すごく「どうでもいい話」なので、ご注意ください。   目次1 ローソンのポストへ投函2 […]

FP3級試験に申し込みをしました。実技試験は日本FP協会で受験。

こんにちは、ウキクです! 以前「ライフイベント表を作ってみたら愕然!月10万円の貯金が必要だと判明」という記事で、FP3級に「まずは申し込みます」と公言しましたが、無事申し込みが完了しました。 試験日は5月28日。申し込 […]

精神科のデイケア(リハビリ)って何をするの?という疑問にお答えします。

こんばんは、ウキクです! 「デイケアとデイサービスって何が違うの?」「精神科のデイケアって何をするの?」と友人・知人からよく聞かれます。たしかに、私も実際に通うまではよくわかっていませんでした。 私は退院してからずっと、 […]