「微熱」が一番厄介なのではないかという話。

微熱、微妙、厄介!

こんばんは、ウキクです!

5月になったというのに、全然暖かさを感じられない陽気のせいで風邪を引きました。熱を計ってみたら、37.4℃という絶妙な微熱感。こういう時が一番厄介な気がするのです。

 

微熱は何度から微熱なのか?

これは、明確な定義があるわけではなさそうです。それは、人の平熱は人それぞれ違うからですよね。でも、なんとなく昔から「37℃を超えたら微熱」という認識でいました。

ただ、37℃も後半になってくると「微」でもなくなってくるので、「熱」ですよね。38℃を超えたら「高熱」という傾向があるような気がします。みなさんの認識はいかがですか?

私の場合、平熱がかなり低めで朝は35℃台が当たり前なので正直、37.4℃はもはや「熱」です。反対に、平熱が高い人は「正常」なのかもしれません。なので、そもそも「微熱」の定義が曖昧すぎます。

 

微熱が厄介な理由

微熱の厄介な部分は他にもありまして、「病院に行くほどではないけど、市販の薬でも微妙に完治しない」という曖昧さ。「ダルいっちゃあダルいけど、起きられないほどではない」みたいな感じ、ありませんか?

サラリーマン時代は「高熱」が出たらさすがに休んでいましたが、「微熱」の場合には「うわ〜、微熱だなぁ。どうしよう。いけなくはないし、でも悪化したら嫌だし…」など、とにかく微熱さんは、ジャッジしづらい。(笑)

フリーになってからというもの、家でも仕事はできるのでそういう時は助かるなぁとは思いますが、100%のパフォーマンスが発揮できない感は否めないので、やはり微妙。

いっそ高熱なら「しっかり寝て休もう」となるのですが、微熱だと仕事ができてしまうので治るのも、なだらか〜に治っていく感じも厄介です。

 

微熱、廃止!

もうね、体温計を「熱あり」「熱なし」の2択で表示して欲しいです。℃まで入りません。下手に「微熱」を見せられると、微妙な気持ちになるので。(笑)

病は気からと言いますが、本当に「あ、微熱」っていうのを知ってしまうと、気持ちでやや負けてしまいがちです。もう、私の中では、「微熱」はやめにして「熱あり」「熱なし」でジャッジしていこうと思います。

ということで、現状「熱なし」と言っておきましょう。

みなさんも微熱にはご注意ください。ちなみに、最近の体温計は高性能で30秒くらいで測れちゃうんですよね。助かってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

pilot

PILOT SUPERプチ(中)が最強のサインペンである!

こんにちは、ウキクです! 私はサインペンが大好きで、日頃から使う頻度が高いです。中でもPILOTのサインペンは本当に最高です。ペンてるのサインペンの方が知名度は高いかもしれませんが、私はPILOT派なのです。箱買いしたい […]

松岡修造から学ぶ説得力。あの説得力の秘密に迫る。

おはようございます、ウキクです! 心が弱っている時に、松岡修造の「ありがたいお言葉集」なる動画を観ました。はじめは、面白半分に観ていたのですが、観ているうちに心に刺さる名言が次々と出てきたのです。 そこで思ったのは、あの […]

C&Cカレーでお得にカレーを食べる方法! サービス券活用法

こんばんは、ウキクです! 東京の京王沿線の方であれば、知らない人はいないであろうC&Cカレー。京王グループが運営するカレーショップで、「C&Cのカレーが一番好き!」という方も少なくありません。私は昔から結 […]

格安SIMのすべて 基本から比較まで 通信費をがっつり節約

今まで何度か、格安SIMに関する記事を書いてきました。 以前よりは「格安SIMにしたよ!」という人が増えてきた印象です。でも、まだまだ少数派であることは間違いなさそうです。 「なんで格安SIMにしないの?」というのが正直 […]

内科医衝撃

内科医に言われた衝撃的な一言 「え、本当にいいの?」

こんにちは、ウキクです! すっかり風邪にやられました。一昨日から微熱が出始め、昨日はいよいよ「風邪薬が効かない」ことを感じてきたので、仕方なく病院に行きました。 「溶連菌の可能性もある」と言われたものの、難しいことはよく […]