ビジネスマンがお金をかけずにお洒落をする方法。スーツ・靴・ネクタイ編

こんにちは、ウキクです!

これってなかなか難しい問題ですよね。お金をかければいくらでもいいものは買えますし、お店に行ってトータルコーディネートしてもらえばそりゃあ間違い無いです。

でも、お金をかけないで、どこまでお洒落でかつ仕事ができそうなパリッとした格好ができるかのラインを私探っております。

最初に結論を言えば、自分に合った安いお店を見つけておくことが必要です。私なりの考察を書いていきます。かなりの長文ですので、目次から読みたい項目に飛んでくださいね。

 

油断禁物。意外と見られてる?

私は営業職ということもあり日々、お客様と接するため手を抜いた格好は命取りになりかねません。

まぁ、営業がうまい人は「格好なんて気にしない。それでも取れますんで」という方もいるとは思いますし、それで結果が変わるということも少ないのかもしれません。

しかしながら、私はそこまでの力量を持ち合わせていませんので少しでもプラスなポイントを増やす(正確にはマイナスポイントを減らす、でしょうか)ようにしています。

少し前に流行った「金持ちは長財布」みたいなもので、一種のおまじない的な側面もあると思います。

でもそれってお客様と日々接する営業職だけの問題でもないと思います。

事務職の方でも社内の方から「あいつの格好はイケてない」とか「見ぐるしい格好」と思われていたら嫌ですよね。それで評価が下がっていたらもったいないです。

私も以前は事務職だったこともあり、その両方を分かっているつもりです。特に事務職の場合、お局さんなんかにチクチク身だしなみについて言われたものです。

 

お金を稼ぐためにお金を掛けなきゃいけないの?

これ本当になんとかならないですかね??

仕事するための格好を自腹で払うってのは意味がわかりません。

ましてや、ボーナスでいいスーツを買う奴なんて意味がわからなすぎてオッパピーですよ。(本当は少しだけ羨ましい)

話を戻します。お金を稼ぐための仕事にお金をかけるのは嫌!じゃないですか??そこで私は「いかにお金を掛けずに小奇麗な格好」をするかを心がけています。

 

スーツ編:安くていいものが買えるお店 まとめ

スーツ

スーツ屋さんで購入する場合、とにかく同じお店で買い続けることが節約の一つにもなります。それによって割引券が貰えたり、ポイントが貯まったりしますよね。

また、オンラインショップ限定で取り扱っているOUTLET品も多くあります。

一度スーツを作ったことがある方であれば、自分のサイズはわかると思いますので、いちいちお店に行かずともネットで買うのが時間とお金の節約になります。

ただ、大事なのは自分に合ったお店を見つけられているか?ということです。

 

P.S.F.A (Perfect Suit FActory)

私は社会人になってからずーっとPerfect Suit FActoryにお世話になっています。OUTLET品福袋など、とにかく安いです。でもものが悪いかといったらそんなことはありません。十分おしゃれに着こなせます。

しかも、何度か買い物をしているとゴールド会員(無料)になることができます。

さらに割引されたり、お得なクーポンが送られてきたりします。会社の人とスーツについて話すこともあるのですが、大手のスーツ屋さんの中ではコスパはピカイチではないかと思います。

Perfect Suit FActory紳士服はるやまが展開しているお店です。その他周囲の方からの情報を基にまとめてみました。

 

ザ・スーツカンパニー

こちらも有名どころですが、ザ・スーツカンパニー公式通販。セールの時を狙って買うのが吉ですね!

 

NEXT BLUE

洋服の青山が展開する新ブランド「NEXT BLUE」のオンラインストアです。価格もお手頃です。普通の青山でもポイントカードがあり、ポイントが貯まります!うまく活用しましょう。

 

コナカ アウトレット

コナカのアウトレット。80%OFFとか安すぎます。掘り出し物もありそうですね。

 

サカゼン

「大きいサイズ」を取り扱っていることで有名なサカゼンさんですが、普通のサイズのスーツも取り扱っています!これは以外と知られていないと思うので、こちらにも良いものがあるかもしれません。

 

オーダースーツSADA

こちらはなんとお試し価格19,800円(税抜き)からオーダーメイドスーツが作れます。格安ですよね。普通のスーツより安いですよね!一度は利用してみても良いかなと思っています。

 

ビジネスシューズ編:靴、経費で落ちます??

シューズ

落ちません。笑

スーツ以上に消耗が激しいのは靴なんですが、「おしゃれは足元から」なんてことも言われます。正直両立できねーよ!と思ってました。

さらには「就職・転職面接の時に靴から見られる」なんて、ちょっと都市伝説めいた話まであります。では、なぜ靴がそんなに見られるのか。私なりに考えてみました。

 

さらりーまん靴あるある 「靴は油断しがち」

スーツはびしっときめていても、靴がぼろぼろ色があってないとと思われてしまう可能性があります。

だから靴を見ればその人の性格がわかるのかもしれません。

私もエスカレーターなどで前にいるサラリーマンの靴を見てしまうことがありますが、ダサく、汚い靴だと「仕事できなそう」という印象を持ってしまいます。

 

日々のメンテナンスが面倒臭い

スーツやYシャツはクリーニングに出せばなんとかなります。でも靴は日々自分で手入れをしなくてはいけません。

革であればクリームを塗ったり、防水加工をしたりと時間のないサラリーマンにとって日々のメンテナンスは一苦労です。

 

 

つまり「面倒くさいことをどれだけやるやつか(まめなやつか)」も見えるのかもしれません。

 

「まだいける!」のラインを脳内修正しがち

毎日使うものですから、駄目になるのも早いですよね。

いい靴を買ってもすぐダメになるし安いのでいいや。ぼろぼろだけど、誰も見てないだろ。もう少し履こうという思考に陥りがちです。

何を隠そう私もかつてはそうでした。やはりぼろぼろの靴では「大丈夫かこいつ」という印象になります。

 

靴も安くてもいいものはある!

あるんです。探せば。先ほど紹介したオンラインストアなんかで購入するのもいいかと思います。ただ、気をつけていただきたいのは「ハズレ」も多いということ。

私は色々と模索して、失敗もしてそのラインは6,000円前後であるとわかってきました。それより安いものでもなんとか履けるものはありますが、デザインが良くないか、すぐにダメになります。

参考までに私が購入している靴を紹介してみます。若干大きめに作られているのか、普段は25.5cmの靴を履いていたのですが、これだと大きすぎました。

あと、最初は固いんですがだんだん柔らかくなりますのでご安心を。

最初にブラウンを購入。その後、25cmで黒を購入したらぴったりでした。次にもう一度、25cmのブラウンを買う予定です。買いました。

ネクタイ編:センスと印象が決まる

ネクタイ

女性の方はあまりする機会はないと思いますが、男性サラリーマンにとってネクタイという存在はなくてはならない存在です。

何となくの感覚で恐縮ですが、ネクタイでその人の印象は6割くらい決まる気がします。

私の職場でも、新卒2年目の後輩がすげぇおっさんくさいネクタイをしていて(そういう趣味なら否定はしませんが)年齢より大分老けて見えます。

それは彼なりに若さを隠すために敢えてそうしているのであれば、策士ですね( ?????;)

靴編でも同じ様なことを言いましたが、同じくらいの能力の人が2人いて、1人は格好もきちっとしている。もう1人はそういうのは気にしない。
だとすると、どうしても前者が好印象なのは当然ですよね。

やや能力が劣っていてもきちっとした格好をしている人は第一印象で大きなアドバンテージを持てます。営業なら尚更です。

繰り返しますが、マイナスポイントは少ないに越したことないです!じゃあ、お前はさぞ良いネクタイをしてるのだろうと言われれば答えはノーです。笑

自分への戒めの意味も込めてこの記事を書いています。ただネクタイについて「こだわり」は持っています。

 

ネクタイへのこだわり

  • 同じ週に同じネクタイはつけない。そのため、数は多めに持っておく。できれば10本以上。
  • シャツやジャケットの色とのマッチングも考える。
  • その日の仕事内容を考えて色を選ぶ。マジメモード、ラフモード。
  • お客さんの企業カラーを意識する。例えば、仮にみずほ銀行さんとお仕事をするときは「青」とかマクドナルドさんだったら「赤と黄色」など。笑 これはやりすぎるといやらしくなりますので、ほどほどに。でも、実際「ネクタイ意識してくれたの?」など本当に言っていただけることもあります。さりげなさが大事ですね。
  • 着けなくなったネクタイはフリマアプリで売り、新しいものを買う。

私は手数料のかからない「ラクマ(楽天のアプリ)」がオススメです。メルカリは売り上げの10%が手数料で引かれます。

  • 高めのネクタイは貯まったポイントで買う。
  • タイピンをつける。(風で翻らない、ジャケットのボタンを閉めたときにいい感じに見える)
  • 長すぎず、短すぎないものを選ぶ。
  • 太すぎず、細すぎないものを選ぶ。
  • ティンプル(えくぼ)を作る。これについては様々な意見の方がいますが、私は社会人になって1年ほど経ったときに先輩に教えてもらい、それ以来ずっと意識しています。

とこんな感じです。当たり前といえば当たり前のことも多いですが、人それぞれですよね。

 

好きなネクタイ

基本的には無地が好きです。合わせやすいので。

 

あとニットタイ(難易度が高い気がしますが)もたまにつけたりします。

ネットで探すとかなり色々な種類のネクタイがあり、価格も手ごろなものを多いです。安くて「たくさん持つ派」にはありがたい時代です。失敗したとしても「仕方ないか」と思える価格ですし。

 

まとめ

・スーツを買うときは、自分のサイズを把握した上で「OUTLET」「バーゲン」「福袋」「ポイント」「クーポン」を最大限活用すべし!
・靴は安くていいものがある!ただし、デザイン性と耐久性を考慮したコスパを考えると6,000円前後にラインがある。
・ネクタイも安くていいものがネットにたくさんある。本数を揃えるのにもってこい!

あとは、安かろう悪かろうのラインを見極めることが大切ですよね。色々と試してみてあなたのテッパンを見つけましょう。自分が許せる範囲の価格、デザインの追及をしてみては?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

pilot

PILOT SUPERプチ(中)が最強のサインペンである!

こんにちは、ウキクです! 私はサインペンが大好きで、日頃から使う頻度が高いです。中でもPILOTのサインペンは本当に最高です。ペンてるのサインペンの方が知名度は高いかもしれませんが、私はPILOT派なのです。箱買いしたい […]

面倒くさいは、現金化できる。率先して面倒くさいことをしよう。

こんにちは、ウキクです! 私たちの身近にあるサービスをよくよく見てみてる、面倒くさいを商売にしているものが沢山あることに気づきます。 目次1 ゴミ屋敷清掃2 もっと身近な話3 面倒くさいを現金化4 お金で解決する前に5 […]

【必修科目】iPhoneにしたらガラス保護フィルムを貼る。

こんにちは、ウキクです。 しつこいようですが、弟からもらったiPhoneを楽天モバイル(格安SIM)で使用しています。もちろん、普通に快適に使えています。 さて、多くの人がiPhone(iOS)を使用する時代になりました […]

コワーキングスペース使い方選び方

コワーキングスペースの使い方と選び方 料金や雰囲気は結構違う

すっかり定着した感のある、コワーキングスペースという言葉。 しかし「コワーキングスペースって実際どうなの?誰でも使えるの?」「コワーキングスペースって、どう選べばいいの?」と疑問に思っている方もいると思います。 今までの […]

内科医衝撃

内科医に言われた衝撃的な一言 「え、本当にいいの?」

こんにちは、ウキクです! すっかり風邪にやられました。一昨日から微熱が出始め、昨日はいよいよ「風邪薬が効かない」ことを感じてきたので、仕方なく病院に行きました。 「溶連菌の可能性もある」と言われたものの、難しいことはよく […]