忙しいのと暇なのどっちが好きですか?忙しいのは嬉しいことだと思うことにしました。

忙しい

こんにちは、ウキクです!

昨日も更新できませんでしたね…かなり忙しくなってきて、無理やり時間を作らないと更新ができません!でも頑張ります!

そんな中、昨日サイトのデザインを変えました。(その時間はあるんかい)と言っても、友人がほとんどやってくれまして、とてもいい感じになりました。変わったところ、気づきましたか?いやぁ、感謝!

さて、今日は「忙しい」ということに考えてみる記事です。

 

忙しいとは?

忙しいというのは、一言で言えば「やらなくてはいけないことがたくさんある状態」ですよね。すみません、当たり前すぎること言って。

忙しい状態というのは精神的には余裕がなくなります。

「あれをまず片付けて、次にこれ、そしてそのあとにあれ」と常に考えている状態ですので、焦りやらプレッシャーやら色々と感じるわけです。

私はサラリーマン時代は「暇な方がいい」と思っていた時期と「忙しい方がいい」と思っていた時期がありました。それを経て、一つの結論に辿り着きました。

 

暇な方がいい?忙しい方がいい?

サラリーマンの場合、忙しかろうが暇だろうがお給料は基本変わりませんよね。なので「ずっと暇ならいいのに」と思ったことがあります。

どの会社でも繁忙期があれば閑散期もあります。「常に繁忙期」という会社はブラックの可能性もありますが、会社的には喜ばしいことでしょう。ただ、働く側としたら1年中繁忙期というのはつらいです。

ただ、ある時から「暇な方がいい」と思わなくなったのです。

それは「暇な状態が続きすぎた時」です。

繁忙期が終わり少しの間、閑散期でゆっくり仕事ができる状態になると時間が経つのがとても遅く感じました。

社会人とは「自分で仕事を見つけてする」というのが常識と言われています。もちろん、できることを見つけてやってはいました。でも、あまりに暇なときはそれにも限界があるのです。

以前「サボりのバイブル 営業ならどんどんサボっちゃえ。」という記事を書きましたが、営業はサボり放題な職種です。(全ての会社ではないと思いますが)営業に行きながらも、めんどくせと喫茶店に入るなんてこともしばしば。

ただ、ひとしきりサボるとサボることにも飽きてしまうのです。そして、その状態が続くと「仕事をしたくなる」のです。

 

ほどほどが一番

そこで出た私の結論は「ほどほどに忙しく、ほどほどに暇なのが一番いい」ということです。

でも、そんなことはなかったですね。

忙しくなるときは米国雇用統計発表時の為替値動きのように「ドカン」と来るし、暇なときは何も起こらないという…雇用統計で言えば「予想通り」の時です。

おそらくですが、その状態が一番集中力が高まるのではないかと思うのです。忙しすぎると考えることが増え、ミスが増えたりします。一方暇すぎると気合が入らず、逆に集中できません。

なので自分で「ほどほどに忙しく、ほどほどに暇」な状態を作り出すことができれば、常に集中力を保てるのではないかと。

 

フリーになると忙しくなりたいと思うようになる

それを実現したくてフリーランスになったものの、現実はそんなに甘くないです。正直、忙しくないと家族を養えないわけです。なので「忙しくなりたい!」と思うようになるのです。

好きな仕事なので、苦ではありませんがそれでも焦りやらプレッシャーは感じます。あとは、経験を積むことが重要な仕事でもありますので、今は修行期間と思い忙しさ受け入れています。

「フリーが忙しいことは嬉しいことだ」と先日友人に言われましたが、その通りですよね。

もし、これから「フリーランスになりたい!」と思っている方は、そのあたりも知っておいてください。会社に勤めている方は、自分の仕事量を「ほどほどに」コントロールする技術を身につければ、さらに業務効率が上がるかもしれませんので、お試しください!

さて、仕事しますか!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

MacBook Airの外付けCD/DVDドライブ 楽天で見つけたおすすめドライブ

MacBook Airには、CD/DVDドライブが搭載されていません。その分、薄さと軽さを重視しているのですが、やはりCD/DVDドライブがないのは不便なものです。 最近では、WEB上でソフトのインストールができるように […]

時代への感度が高い人と仕事するのは、本当に楽しい。

こんばんは、ウキクです! 今日は新しいお仕事として、久々の都会に繰り出しました。とても刺激的な1日でした。   目次1 お昼の品川には要注意2 貴重な体験3 「すごい人」の共通点4 カタチから真似る5 今から次 […]

映画好きなauユーザーなら「auビデオパス」がお得!映画館の割引も

目次1 映画が好きなら、auビデオパスはあり!2 auビデオパスとは3 auビデオパスのメリット3.1 映画館で割引が使える3.2 4つのデバイスに対応3.3 レンタルも可能4 auビデオパス、まずは無料お試しを 映画が […]

挽きたてコーヒー

セブンイレブンの挽きたてコーヒー(ペットボトル)はコスパがいいよ!

目次1 セブンイレブンの挽きたてコーヒー、買いです。1.1 コンビニを「上手く」活用する1.2 コンビニの淹れたてコーヒー1.3 コンビニの淹れたてコーヒーは本当に安いのか?1.4 「淹れたて」ではなく「挽きたて」コーヒ […]

ノーブランドとエレコムの比較

VGA変換アダプタ(Mini DisplayPort)はELECOM(エレコム)が間違いない!

以前「MacBookにデュアル(サブ)ディスプレイ導入で効率化 外部モニター最高!」という記事を書いたのですが、そこで紹介した変換ケーブル(MacBookAirからThunderboltをD-sub15pinに変換するも […]