退屈はエネルギーがたまっている証拠、らしい。入院で退屈を感じたら

こんにちは、ウキクです。病床より、スマホで更新です。

入院してもうすぐ3週間になります。波はありますが、なんとか元気になってきています。

 

入院は退屈とのたたかい

入院してしばらくは退屈を感じるどころではなかったのですが、時間が経ち、入院生活にも慣れてくるとそこにあるのは、膨大な時間です。

規則正しい生活になるため、朝も早く起きます。散歩やスマホを使える時間が限られていると、もう退屈とのたたかいなのです。

何をして過ごしているかというと、寝ているか、ご飯を食べているか、本を読むか、ラジオ(最近購入し快適になりました)を聴くか、自分と向き合うか、何かをノートに書くかです。

本も最初に持ってきたものは全て読み終え、見舞いに来てくれる人が持って来てるれた本が大変重宝しています。

ただ、本も集中力を使うのでいつも読めるわけではありません。そんな時はラジオを聴きますが、クソほどつまらないラジオ番組がたくさんあること、日本のJ-POPはやっぱり腐ってることを痛感する日々です。

 

入院生活の楽しみ

入院生活中に、「当たり本」を読んだ時の感動はひとしおです。時間の経過を忘れ、ついつい最後まで読みきってしまいます。それが、今の最大の楽しみです。

あとは、風呂。毎日ではありませんが、風呂に入れるのは楽しみで仕方ありません。

食事で好きなものが出る!という時も、楽しいです。

あとは、歯磨き。(笑)今まででたいした時間わかけていなかったか歯磨きにも、じっくり時間をかけます。気持ち良さは、感動ものです。

 

入院すると些細なことに幸せを感じる

とまぁ、入院する前に比べて普段の何気ないことに楽しみや幸せを感じるようになりました。

お見舞いに来ていだけるのも、本当にありがたいことです。人との繋がりに、感謝です。

きっと、退院したらこの気持ちも薄れていくのかもしれませんが、普段の生活の中にいくらでも楽しみや、幸せはあるんだな、ときれいごとを言ってみます。

入院中に読んだ本に「幸せを感じるハードルを下げるべし」というような一文がありました。全くもってその通り。人は、幸せのハードルを日々上げすぎている気がします。

この精神を、退院後も持って生きられるよう、体に染み込ませておこうと思います。

医師曰く「退屈と感じるのは、エネルギーがたまっている証拠。いいことですよ」と。なるほど、そうかもしれない。時間はかかるかもしれませんが、まずは退屈を感じるまでになっただけ、良しとしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

空気を読「まない」人が最強である。職場によくいる3タイプ

もしかしたら日本人特有の問題なのかもしれませんが、「空気を読む」ことってうまく生きていく上では重要ですよね。ただ、空気を読みすぎると疲れるし、読まなすぎるのも問題。難しいところです。 しかし、中には「敢えて空気を読まない […]

Mac版ChatWorkアプリをおすすめしたい理由と少しの不満

フリーランスだけに限りませんが、社内外の方との連絡ツール・コミュニケーションツールとしてChatWork(チャットワーク)を使用している人も多いのではないでしょうか。 私はフリーランスになってから、クライアントから「Ch […]

交通量調査のバイトをした時の話 (これは過去の実体験)

こんばんは、ウキクです! 過酷な仕事シリーズ(自称、必死仕事人シリーズ)が思いの外好評なので、過去の辛かったバイトについて書いてみようと思います。 今回は、交通量調査のアルバイトをした時の実体験から、これから交通量調査の […]

お金がなければ、セルフ(メンズ)カットという選択を

ウキクです。あなたは自分で自分の髪の毛を切ったことはありますか? ない、と答える人が多いと思います。私はあります。というより、今でもします。なぜそんなことをするのか!?書いてみようと思います。よく「やめなよ」と言われるの […]

風邪

風邪をひいて熱が出た時の対処法。薬飲んで栄養とって熱さまシート貼ってさっさと寝る。

こんばんは、ウキクです! 昨日の体調不良は「熱のせい」であることが判明しました。 38度近い高熱が出まして、節々の痛みとだるさで辛かったです。1日経ち少し回復してきたので、昨日からの対処法を紹介しておきます。 当たり前の […]