退屈はエネルギーがたまっている証拠、らしい。入院で退屈を感じたら

こんにちは、ウキクです。病床より、スマホで更新です。

入院してもうすぐ3週間になります。波はありますが、なんとか元気になってきています。

 

入院は退屈とのたたかい

入院してしばらくは退屈を感じるどころではなかったのですが、時間が経ち、入院生活にも慣れてくるとそこにあるのは、膨大な時間です。

規則正しい生活になるため、朝も早く起きます。散歩やスマホを使える時間が限られていると、もう退屈とのたたかいなのです。

何をして過ごしているかというと、寝ているか、ご飯を食べているか、本を読むか、ラジオ(最近購入し快適になりました)を聴くか、自分と向き合うか、何かをノートに書くかです。

本も最初に持ってきたものは全て読み終え、見舞いに来てくれる人が持って来てるれた本が大変重宝しています。

ただ、本も集中力を使うのでいつも読めるわけではありません。そんな時はラジオを聴きますが、クソほどつまらないラジオ番組がたくさんあること、日本のJ-POPはやっぱり腐ってることを痛感する日々です。

 

入院生活の楽しみ

入院生活中に、「当たり本」を読んだ時の感動はひとしおです。時間の経過を忘れ、ついつい最後まで読みきってしまいます。それが、今の最大の楽しみです。

あとは、風呂。毎日ではありませんが、風呂に入れるのは楽しみで仕方ありません。

食事で好きなものが出る!という時も、楽しいです。

あとは、歯磨き。(笑)今まででたいした時間わかけていなかったか歯磨きにも、じっくり時間をかけます。気持ち良さは、感動ものです。

 

入院すると些細なことに幸せを感じる

とまぁ、入院する前に比べて普段の何気ないことに楽しみや幸せを感じるようになりました。

お見舞いに来ていだけるのも、本当にありがたいことです。人との繋がりに、感謝です。

きっと、退院したらこの気持ちも薄れていくのかもしれませんが、普段の生活の中にいくらでも楽しみや、幸せはあるんだな、ときれいごとを言ってみます。

入院中に読んだ本に「幸せを感じるハードルを下げるべし」というような一文がありました。全くもってその通り。人は、幸せのハードルを日々上げすぎている気がします。

この精神を、退院後も持って生きられるよう、体に染み込ませておこうと思います。

医師曰く「退屈と感じるのは、エネルギーがたまっている証拠。いいことですよ」と。なるほど、そうかもしれない。時間はかかるかもしれませんが、まずは退屈を感じるまでになっただけ、良しとしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

仕事で嫌な奴を克服する方法。8割はなんとかなる。

おはようございます、ウキクです! 月曜日が始まりましたが、「会社行きたくないな」と電車の中でこれを読んで下さっている多々も多いでしょう。今回は、私の過去の嫌な奴との付き合い方についての記事です。少しでも参考になれば幸いで […]

府中 縄文の湯は最高の癒しスポットである 初利用の感想

こんにちは、ウキクです! 今週はものすごく忙しい週になりまして、サラリーマンでもないのにプレミアムフライデーを発動し、お風呂に行きました。と言っても、今休憩場で仕事をしていますが… 初めて利用したのですが、風 […]

MacBook Airの外付けCD/DVDドライブ 楽天で見つけたおすすめドライブ

MacBook Airには、CD/DVDドライブが搭載されていません。その分、薄さと軽さを重視しているのですが、やはりCD/DVDドライブがないのは不便なものです。 最近では、WEB上でソフトのインストールができるように […]

scansnap

EvernoteとScansnap(スキャンスナップ)の最強の組み合わせ ペーパーレス化実現

目次1 EvernoteとScansnapの組み合わせは最強1.1 Evernoteのカメラが高性能1.2 EvernoteとScansnap(スキャンスナップ)の関係1.3 Scansnapの使い方1.4 Scansn […]

FP3級に無事に合格予定 試験を終えたので3級の攻略法を披露します

こんにちは、ウキクです! いやぁ、無事に終わりましたFP試験。「受けよう!」と思ってから、受験申し込みをしそびれたりとなんだかんだで、2017年5月の試験になってしまいました。 公式な模範解答で答え合わせをしたところ、余 […]