ENEOSでんきにしました。電力自由化の波に乗った気分です。

eneos

こんばんは、ウキクです!

電力自由化が始まってから、まもなく1年が経とうとしています。私の周りだけかもしれませんが、まだまだ「電力会社を変えたよ」という方に出会いません。

格安sim同様、行動しないと損をするのに「なかなか現状を変えられない」という方が多いのかもしれませんね。かくいう私も、ようやく動き出したので偉そうなことは言えません、すみません。(笑)

追記:2017年3月初めに申込をしたのですが、切り替えまでに1か月ほどかかるとの連絡がありました。CM効果もあり、人気のようですので、切り替えを検討していて「早く電気代を安くしたい!」という方は、早めに申し込んでおきましょう。

 

電力会社を変えようと思った理由

まぁ、あの色々思うところはあるのですが、賛否両論がある部分については言及を避けます。お察しください。

単純に「電気料金、高すぎ!」と思い、家族会議を開きました。そこで「そういえば、なんで電力自由化になったのに変えてないんだろう、我が家」という素朴な疑問が湧き、調べまくったという感じです。

調べてみると、これがまた難しい!

というのも、自由化したので電力を提供する会社数がかなりあるのです。「この中から、自分に最適のもを選べる気がしない」と、一時諦めかけました。比較するのって結構大変ですよね。

得意の「少し寝かせる」作戦(参考:やる気が出ない時の対処法 諦める勇気も時には必要。)で、様子を見ていました。候補になっていたのは「楽天エナジー」と「東京ガス」そして最終的に決めた「ENEOSでんき」でした。

 

楽天エナジーを選ばなかった理由

楽天ポイントゲッターの私としては、真っ先に候補に挙がりました。なんせ、ポイントでの支払いもできるので、最高じゃないかと思っていたのです。

ところが、基本料金が高いのです。

もちろん楽天あるあるで、楽天エナジーにすると楽天グループでの優遇はありました。でも、どうもあまりお得感がない。悩みましたが「支払う現金は1円でも安いほうが良い」という理論で、却下しました。

 

東京ガスを選ばなかった理由

私、結構東京ガスが好きなんです。

東京ガスのCMは、結構面白くて好きというのもありますし、一時期FC東京(サッカーチームです)を応援しようと思っていたので、親しみがありました。(FC東京のサポーター企業です)

料金的にも、楽天エナジーよりは安そうで「いい感じだな」と思っていたのですが、落とし穴がありました。

東京ガス(都市ガス)とのセットで安くなる、というプランだったのです。残念!

私のうちは、実はクソ高いプロパンガスです。まさか東京でプロパンガスの物件に住むとは、思っていませんでしたがそういう家なので仕方ありません。プロパン、酷いですよ〜価格。東京ガスにしたい!

「契約時にもそこは変えられない」と言われたので、仕方なく使っています。(プロパンガス会社を変えられないか、管理会社に聞く予定です)オール電化にしたい…

ということで、惜しい!我が家では、活躍してくれそうにありませんでした。

東京ガス公式サイト:お申込みはWEBで完結!解約手数料も無し!

 

ENEOSでんきを選んだ理由(メリット)

単純に、シミュレーション結果がかなり安かったので決めました。

車を持っている人には、ガソリン代が安くなるメリットもあるようですが、私はタイムズのカーシェアリングなので関係ありません。

Tポイントも貯まるそうですが、楽天ポイント・ポンタポイントの方が好きなので興味がありません。(一応、貯めますが。笑)参考:ゲオ宅配レンタルの方が安くて便利なので、もうTUTAYAは使いません。

しかも、多くの電力会社は「電気を使えば使うほど、高くなる」(従量料金部分)のに、ENEOSでんきは「使えば使うほど、安くなる」のです。つまり、単価が下がっていくのです。

 

太陽光や風力などの再生可能エネルギーを利用しているのも、魅力です。アンペア数の変更もお客様ページにログインし、すぐに変更可能とのこと。

駆けつけサービスというのがあり、停電の時など電気に関する問題を解決してくれます。

 

ENEOSでんき申し込みまでの流れ

安さに惹かれて、申し込みをしました。口コミ・評判もかなり良かったですね。マンションでも、もちろん申し込みできます。

サイトから申し込みをしたのですが、驚いたことに一瞬でした。手元に電気使用量のお知らせを用意しておくと、本当に一瞬で終わります。一度、簡単な個人情報を入力します。

で、「これからどうすればいいのかなー」と思っていると、メールが届きました。そこにあるURLをクリックし、もう少しだけ詳しい内容(住所、いつから切り替えるかなど)を入力し、終了。

ここまでで5分かかってません。(笑)

次は、どうするの?と思っていたところ「以上」とのこと。

あとは、ENEOSさんが全て代わりに手続き(「君のところやめて、うちに変わるから」)をしてくれるようです。工事も不要。

ただ切り替えの日を待ち、その変わったことにも気づかないまま、電気料金だけが安くなる…すげー。

 

ENEOSでんきの注意点

基本は解約金はかからないのですが、安くなる料金プランは2年縛り(2年とく2割)があります。我が家はAプラン、2年とく2割にしました。

ただ、携帯とは違いその違約金はたったの1080円。え?2か月くらい使ったら元取れますけど?(笑)良心的すぎます。約款に書いてあります。

引越し先でもENEOSでんきを使いたい、という場合にはカスタマーセンターに電話をすると書類を送ってくれるようです。問い合わせていましょう。

支払い方法は、クレジットカードか口座振替です。請求書払いは、基本できないようです。検針票は基本WEBで確認。紙での発行は有料のようです。

思いつくデメリットは、今の所ないんですよね。CM(youtubeで視聴できます)が話題になり、「男性差別」と炎上してくるくらいでしょうか。(笑)

エリアが2016年4月時点では、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)となっています。今後拡大されていくでしょう。

動力プラン、というのは業務用(法人向け)です。

 

電力自由化を検討している方へ

選ぶときのポイントは「安さ」と「その会社を好きになれるか」だと思います。あとは、貯めているポイントがあれば、おまけ程度に考慮ですね。

おそらくENEOSでんきだけではなく、どこの会社でもこんな感じでしょう。こんな簡単なことで、支払うお金が減るなんて本当にいい時代です。

電気代が高くてなんとかしたい!という方は、ぜひ。3月末まで1か月基本料金無料キャンペーン(特典)をやっています。

公式サイト:ENEOSでんき

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

フリーランスがコミュニティを持つことの重要性

こんばんは、ウキクです! 危うく、3日間更新なしになるとことでした。先日、旧友と飲みにいき、とても楽しい時間を過ぎしました。気がついたら、お酒が強くなっている自分に驚きながらも、こういう仲間がいるということのありがたさを […]

【必修科目】iPhoneにしたらガラス保護フィルムを貼る。

こんにちは、ウキクです。 しつこいようですが、弟からもらったiPhoneを楽天モバイル(格安SIM)で使用しています。もちろん、普通に快適に使えています。 さて、多くの人がiPhone(iOS)を使用する時代になりました […]

時代への感度が高い人と仕事するのは、本当に楽しい。

こんばんは、ウキクです! 今日は新しいお仕事として、久々の都会に繰り出しました。とても刺激的な1日でした。   目次1 お昼の品川には要注意2 貴重な体験3 「すごい人」の共通点4 カタチから真似る5 今から次 […]

THERMOS(サーモス)のマグボトル持参で、缶コーヒーやめました。節約効果大

こんにちは、ウキクです! 朝の缶コーヒー、美味しいですよね。昼飯後の缶コーヒー、美味しいですよね。夜、残業しているときの缶コーヒー、美味しいですよね。わかります。 でも、私…缶コーヒー、やめました! 理由はただ一つ、缶コ […]

文体が与える印象 電話と文章の共通点とは?

こんにちは、ウキクです。 以前、「読んだら忘れない読書術」樺沢紫苑 読んでみた3という記事を書きました。 その中でAmazon unlimitedについても少し触れましたが、その後も活用しています。まだ、無料期間なので、 […]