チャップリン「モダンタイムス」を実体験してきました。30代の日雇い日報

こんばんは、ウキウです!

行ってきましたよ、日雇いバイト。皆様のご期待通り「やられて」きました。(笑)

家に帰ったら、即寝てしまいそうなので帰りの電車、スマホから更新です。

 

希望した仕事がキャンセルになった件

日雇いあるあるなのかもしれませんが、前日に「その仕事、なくなっちゃいましたー、てへぺろ」的なメールが来て、「うわー、つり案件かよ」と思って諦めていたら、電話が鳴りました。

「明日他のとこ、入りませんか?」と。私の心の中では「これは完全につりだ」と分かっていたものの、現金欲しさに、クソみたいな条件で働くことにしました。というのも、すげぇ遠いんですよ。交通費と拘束時間考えたら、時給いくらやねんと。(笑)

 

THE 工場を人生初体験

場所や仕事内容については書けませんが、チャップリンの「モダンタイムス」のようなお仕事をしてきました。

いわゆるライン作業というやつですね。

最初は「何これ、こんなんでいいの?むしろちょっと楽しいけど。これ、当たり案件でしょ」と思ったわけです。そう感じたのは初めの2時間位ですね。

それ以降はなんと言いましょうか、坐禅に近いものを感じました。心を無にしようと思わなくても、無になっているという、その点では坐禅を超えた最強の修行の場でございました。

そして、無の果てにあるものは作業のゲシュタルト崩壊です。(笑)「今、私は何をしているのだろう」と、目の前のことが認識できなくなりましたね。

あと、「なぜこの作業を立ってやらなければいけないのか」という素朴な疑問です。入院中に「寝過ぎ」たので、リハビリに最適でした。足が棒になりました。

 

工場勤務で得た悟り

まずですね、2017年現在まだこのように人の手で行う作業が存在するのかという、疑問悟りです。

次に、こういう仕事によって日本の豊かさが保たれているのだなという悟り。合掌。

そして、毎日このお仕事をしている人への心からの尊敬。バカにしたり、見下しているわけでは、決してありません。ただ、これを毎日できるメンタルに尊敬します。職業の尊卑はないですね、本当に。みんなが日本を支えているわけです。

ただ、私は過去に飛び込み営業をしてましたが、100倍そっちのほうが向いてると自覚しました。はい。

 

おいしい経験でした

途中から「あー、これ絶対おいしいわ。ブログに書こう」と楽しみ始めました。

でも、これって経験した人でないと語れないのですよ。見ると聞くとじゃ大違いです。

しばらくは、ライター業と平行してネタとお金稼ぎで、色々な仕事をしてみようと思います。次回も乞うご期待。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

夢の中でデジャブした時の話 人生初の不思議な体験

こんにちは、ウキクです! 先日、面白い体験をしました。夢の中に登場したシーンが「あ、デジャブだ」と感じたのです。少し複雑なので、順を追って説明します。 ちなみに、オチはありませんので期待せずに読んでください。 &nbsp […]

Maker Faire Tokyoというイベントに参加しました。久々に人間らしい1日

こんばんは、ウキクです! 昨日はお世話になっているS社長にお誘いいただき、東京ビッグサイトで行われていたMaker Faire Tokyoというイベントに参加してきました。 いやぁ、久々に人間らしい1日を送ることができま […]

お金がなければ、セルフ(メンズ)カットという選択を

ウキクです。あなたは自分で自分の髪の毛を切ったことはありますか? ない、と答える人が多いと思います。私はあります。というより、今でもします。なぜそんなことをするのか!?書いてみようと思います。よく「やめなよ」と言われるの […]

交通量調査のバイトをした時の話 (これは過去の実体験)

こんばんは、ウキクです! 過酷な仕事シリーズ(自称、必死仕事人シリーズ)が思いの外好評なので、過去の辛かったバイトについて書いてみようと思います。 今回は、交通量調査のアルバイトをした時の実体験から、これから交通量調査の […]

取材のできるライターになると再確認した昨日

こんにちは、ウキクです! 昨日「喫茶店もカフェも好き 7杯目 cafe 螢明舎 八幡店@本八幡」という記事を書きましたが、実は同じくフリーライターとして長年活躍されている大先輩にお会いし、インタビューをさせて頂く機会をい […]