アツアツ至上主義、反対!過ぎたるは猶及ばざるが如し

こんばんは、体調を崩し昨日1日ダウンしていたウキクです!

まだ頭が痛いのですが、なんとか生きています。どうも季節の変わり目に弱く、未だにその対処法がわかりません。困ったものです。

さて、皆さんは「アツアツ」好きですか?

 

猫舌には苦痛

いつの頃からか、「アツアツ」とか「できたて!」とかがサービスとして当然になっていました。でも私は、極度の猫舌でしてそれが「いい迷惑」な場面が多々あります。

例えば、コンビニの温め。コンビニで弁当を買うことは滅多にありませんが、買った時には温めてもらいます。あの温め時間て私には長すぎるんです。

家に帰って口にしても「熱っ!」ということがしばしば。なので、少し放置という謎の時間が生まれてしまいます。なので、最近は温めずに、家で「ぬるめ」に温めて食べます。

牛丼屋の米とみそ汁もすごいです。とても食べれません。特に松屋。笑

 

クレーム対策?

まぁ、おそらく私のような人はマイノリティなんでしょうね。「おい、ぬるいぞ!」なんてクレームを言う客が多いのでしょうか。「熱すぎる!」という人はいなんでしょうね。

確かに大は小を兼ねるではないですが、熱いのは冷ませば食べれますからね。わかるんですけど、猫舌には結構な苦痛です。

熱いものを食べることは、身体にも良くないそうです。

食道や胃が火傷することもあるそうですよ。なのに、それでも「アツアツ」サービスが存在するのは、客の健康よりもクレームが嫌、ということなのでしょうかね。

私は過去に、最高級レストランと呼ばれるところで食事をしたことがあります。自腹ではないですが。そういうところって、お皿は温かく、食材もちょうどいい温度なんですよね。

私は、そういう風に「適温」が一番だと思います。アツアツで喜ぶのは上島竜兵だけじゃ何ないんですかね。笑

 

冷たすぎるのも嫌

単に私が猫舌、と言ってしまえばそれまでですが、冷たすぎるのもいただけません。さすがにアイスが溶けて出てきたら困りますが。

冷たいものも体に良くないのは、もはや常識ですよね。体を冷やしますから。真夏でも麦茶は「冷た目」くらいが好きです。アイスもすごく好きですけど、「あぁ冷たいなぁ」と思いながら食べています。結局食べてますけど。笑

 

過ぎたるは猶及ばざるが如し

という言葉があるように、何事も程よいのがいいと思います。なので、「できたてアツアツ!」は私にとっては、ネガティブな印象しかないコピーです。

カレーは、甘口、中辛、辛口と選べるじゃないですか。豚骨ラーメンも、バリかた、かためとか選べるじゃないですか。その延長で、温度も選べたらいいのにな、と思います。低温、中温、高温、激アツ!みたいに。私は迷わず低温を選びます。笑

というただの愚痴でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

出会い

出会いだけで人生は変わる。出会いの母数を増やそう!

こんにちは、ウキクです! 昨日、お仕事関係でとても素敵な出会いがありました。 そこで感じたことは出会いは人生を変えるということです。私は幸いにも「人生の師匠」とも言える方と出会うことができました。 出雲大社に行ったのは昨 […]

「どうして早稲田の学生は傘をささないの?」

こんばんは、ウキクです! この言葉、私は今でもたまに思い出すのです。   目次1 ある日の授業2 早大生が傘をささない理由3 ちなみに… ある日の授業 学生時代の話ですので、10年以上前の話です。あ […]

ワイヤレスイヤホンポイント

Bluetoothワイヤレスイヤホンを選ぶ際のポイント

ワイヤレスイヤホンを利用している人、増えていますね。電車でよく見かけるようになりました。 以前、「Bluetoothワイヤレスイヤホンを買う気になれない3つの理由」という記事を書いたのですが、依然として私はワイヤレスイヤ […]

no image

大学で何を学びたいか迷っている、又は「文学」を学びたい受験生へ

以前、おっさんから大学生へのメッセージを書きましたが、受験生の方々にも、少し役に立てる記事を書いてみようと思い、書き始めました。腐っても鯛、腐っても早稲田卒ということで。 私は大学で4年間、あと大学院で半年(実際はもっと […]

日々の選択は未来を変えるのか 選択論第一回

こんにちは、ウキクです! 「選択」とは何か。そんなことをわざわざ意識して考えたことのある人は少ないのではないでしょうか。   目次1 意識してない「選択」を意識してみる2  3 「選択」で未来が変わる4 選択す […]