iPhoneのカメラは、音量ボタンでもシャッターが切れます。

iphoneカメラ音量ボタン

iPhoneやMacなどのApple製品には、意外と知らない隠れ技があったりします。

当たり前に使っている人は「当たり前」と思っているので、わざわざ人に教えたりしません。でも、知らない人は知らないまま、便利な機能を教えると「おお!」と驚いてくれることもあります。

今回は、iPhoneのカメラに関する話ですが、タイトルで結論が出てので、わざわざ書く必要もないかもしれません。それでもどうか、お付き合いください。敢えて書きます。

 

iPhoneのカメラは画面タッチでシャッター

iPhoneのカメラアプリを起動すると、画面の下に「○」が表示されます。そこにタッチすると、シャッターが切られるというのは誰でも行っていることでしょう。

その前に画面の焦点を合わせたいところをタッチすると、ピントを合わせられます。これも常識レベルのお話です。

 

iPhoneのカメラ起動中に音量ボタンを押すと

本題です。一瞬で終わる話です。カメラ起動中に、iPhoneの左側についている音量調整ボタン(+と-)を押すことでも、シャッターを切ることができます。

「+」でも「-」でも同様にシャッターを切ることができます。ちなみに、音量ボタンを長押しすると、押している間ずっとシャッターが切られます。連写です。

 

iPhoneのカメラで音量ボタンを使うメリット

結構、画面を押さなくてはいけないというのは「撮影しずらいな」と感じる場面が多々あります。私は最近、この昨日に気づき、それ以来画面タッチで撮影することがなくなりました。

最大のメリットは、iPhoneを横にすればデジカメのようにシャッターを切ることができる点です。どうしても画面にタッチすると安定せず、ブレてしまったりすることが多かったものの、音量ボタンを使用するようになって、かなり安定しました。

ちなみに、iPhoneのカメラ起動中に電源ボタンを押すと、ただスリープ状態になるだけなので注意してください。

 

iPhone音量ボタンでの撮影、お試しください

実は応用編があって、純正のイヤホンについている音量部分を押しても撮影が可能です。あまり使う機会はないかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

今日はこの辺で。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

サンマルクカフェに行くならメンバーズカードを作るべし!

こんばんは、ウキクです! 家で気分が乗らず、外で仕事をすることにしました。今日はサンマルクカフェで、仕事をしています。ご存知の方も多いかと思いますが、サンマルクカフェには「メンバーズカード」なるものが存在します。 これは […]

試験外出とは入院中に家に帰ってみる試み。2度目の試験外出

こんにちは、ウキクです! 入院し3週間が経過しました。今日は、試験外出と言って「試しに外出してみる」という試みの2回目です。 私の場合、家にトラウマがあり、家に帰るのはなかなか苦痛でした。1回目は、嫌な気持ちになり疲れ果 […]

Hey Siri!の活用法。Siriと仲良くなろう。色々な場面で活躍!

こんにちは、ウキクです! みなさんのiPhoneは「Hey siri」の機能をONにしてますでしょうか?最近、この活用術を思いついたので記事にしてみました。   目次1 Hey Siriとは?2 iPhoneを […]

THERMOS(サーモス)のマグボトル持参で、缶コーヒーやめました。節約効果大

こんにちは、ウキクです! 朝の缶コーヒー、美味しいですよね。昼飯後の缶コーヒー、美味しいですよね。夜、残業しているときの缶コーヒー、美味しいですよね。わかります。 でも、私…缶コーヒー、やめました! 理由はただ一つ、缶コ […]

「微熱」が一番厄介なのではないかという話。

目次1 微熱、微妙、厄介!1.1 微熱は何度から微熱なのか?1.2 微熱が厄介な理由1.3 微熱、廃止! 微熱、微妙、厄介! こんばんは、ウキクです! 5月になったというのに、全然暖かさを感じられない陽気のせいで風邪を引 […]