iPhoneのカメラは、音量ボタンでもシャッターが切れます。

iphoneカメラ音量ボタン

iPhoneやMacなどのApple製品には、意外と知らない隠れ技があったりします。

当たり前に使っている人は「当たり前」と思っているので、わざわざ人に教えたりしません。でも、知らない人は知らないまま、便利な機能を教えると「おお!」と驚いてくれることもあります。

今回は、iPhoneのカメラに関する話ですが、タイトルで結論が出てので、わざわざ書く必要もないかもしれません。それでもどうか、お付き合いください。敢えて書きます。

 

iPhoneのカメラは画面タッチでシャッター

iPhoneのカメラアプリを起動すると、画面の下に「○」が表示されます。そこにタッチすると、シャッターが切られるというのは誰でも行っていることでしょう。

その前に画面の焦点を合わせたいところをタッチすると、ピントを合わせられます。これも常識レベルのお話です。

 

iPhoneのカメラ起動中に音量ボタンを押すと

本題です。一瞬で終わる話です。カメラ起動中に、iPhoneの左側についている音量調整ボタン(+と-)を押すことでも、シャッターを切ることができます。

「+」でも「-」でも同様にシャッターを切ることができます。ちなみに、音量ボタンを長押しすると、押している間ずっとシャッターが切られます。連写です。

 

iPhoneのカメラで音量ボタンを使うメリット

結構、画面を押さなくてはいけないというのは「撮影しずらいな」と感じる場面が多々あります。私は最近、この昨日に気づき、それ以来画面タッチで撮影することがなくなりました。

最大のメリットは、iPhoneを横にすればデジカメのようにシャッターを切ることができる点です。どうしても画面にタッチすると安定せず、ブレてしまったりすることが多かったものの、音量ボタンを使用するようになって、かなり安定しました。

ちなみに、iPhoneのカメラ起動中に電源ボタンを押すと、ただスリープ状態になるだけなので注意してください。

 

iPhone音量ボタンでの撮影、お試しください

実は応用編があって、純正のイヤホンについている音量部分を押しても撮影が可能です。あまり使う機会はないかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

今日はこの辺で。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

C&Cカレーでお得にカレーを食べる方法! サービス券活用法

こんばんは、ウキクです! 東京の京王沿線の方であれば、知らない人はいないであろうC&Cカレー。京王グループが運営するカレーショップで、「C&Cのカレーが一番好き!」という方も少なくありません。私は昔から結 […]

SDカードの進化が素晴らしい! WiFi機能付きのものまで

こんにちは、ウキクです! 取材時には写真撮影をすることもあり、頻繁にSDカードを使っています。ちょっとSDカードについて調べてみたら、思いのほかためになったので、皆さんにもご紹介します。   目次1 SDカード […]

タイムマネジメント、始めました。時は金なり 時間貧乏にならないために

こんにちは、ウキクです! 秋の気配が漂い「夏が終わってしまったー」という、少し寂しい気分になっています。秋もいい季節ですけどね。 さて、今月から新たに「タイムマネジメント」という概念を取り入れてみることにしました。 フリ […]

pioneerSE-CL722T

Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tイヤホンの評価/レビュー 低音強調?

今日、愛用しているお気に入りのPHILIPS(フィリップス)のイヤホンが、断線しました。 音質はとても気に入っているものの、これで2度目の断線。もちろん、使い方次第だとは思いますが、少し心が折れました。初めて買ったPHI […]

ノーブランドとエレコムの比較

VGA変換アダプタ(Mini DisplayPort)はELECOM(エレコム)が間違いない!

以前「MacBookにデュアル(サブ)ディスプレイ導入で効率化 外部モニター最高!」という記事を書いたのですが、そこで紹介した変換ケーブル(MacBookAirからThunderboltをD-sub15pinに変換するも […]