iPhoneのカメラは、音量ボタンでもシャッターが切れます。

iphoneカメラ音量ボタン

iPhoneやMacなどのApple製品には、意外と知らない隠れ技があったりします。

当たり前に使っている人は「当たり前」と思っているので、わざわざ人に教えたりしません。でも、知らない人は知らないまま、便利な機能を教えると「おお!」と驚いてくれることもあります。

今回は、iPhoneのカメラに関する話ですが、タイトルで結論が出てので、わざわざ書く必要もないかもしれません。それでもどうか、お付き合いください。敢えて書きます。

 

iPhoneのカメラは画面タッチでシャッター

iPhoneのカメラアプリを起動すると、画面の下に「○」が表示されます。そこにタッチすると、シャッターが切られるというのは誰でも行っていることでしょう。

その前に画面の焦点を合わせたいところをタッチすると、ピントを合わせられます。これも常識レベルのお話です。

 

iPhoneのカメラ起動中に音量ボタンを押すと

本題です。一瞬で終わる話です。カメラ起動中に、iPhoneの左側についている音量調整ボタン(+と-)を押すことでも、シャッターを切ることができます。

「+」でも「-」でも同様にシャッターを切ることができます。ちなみに、音量ボタンを長押しすると、押している間ずっとシャッターが切られます。連写です。

 

iPhoneのカメラで音量ボタンを使うメリット

結構、画面を押さなくてはいけないというのは「撮影しずらいな」と感じる場面が多々あります。私は最近、この昨日に気づき、それ以来画面タッチで撮影することがなくなりました。

最大のメリットは、iPhoneを横にすればデジカメのようにシャッターを切ることができる点です。どうしても画面にタッチすると安定せず、ブレてしまったりすることが多かったものの、音量ボタンを使用するようになって、かなり安定しました。

ちなみに、iPhoneのカメラ起動中に電源ボタンを押すと、ただスリープ状態になるだけなので注意してください。

 

iPhone音量ボタンでの撮影、お試しください

実は応用編があって、純正のイヤホンについている音量部分を押しても撮影が可能です。あまり使う機会はないかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

今日はこの辺で。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

倉庫内ピッキング、まじキツイっす。30代の日雇い日報2

こんばんは、ウキクです! 日雇い2回目、今回もご期待通りやられて参りました。今回は笑えないくらい、おいしいとすら思えないくらいやられました。(笑)   目次1 倉庫内のお仕事とは2 倉庫内のピッキングとは3 熱 […]

自信を失った時の対処法 自尊心を高めるしかない

こんばんは、ウキクです! 誰しも生きていれば、自分に自信を持てなくなる瞬間があると思います。それは、周りの人がすごいからという相対的なものと、そもそも自分の中で自信をなくす絶対的なものの2種類があります。 先日友人と飲ん […]

貯金なしスキルなしコネなしからのフリーランスは可能か

こんにちは、ウキクです! 前回「正露丸に敬意 白米とふりかけだけで生活すると、体調を崩すので絶対にやめましょう。」という記事で、正露丸を絶賛しましたが、未だ下痢が治りません。正露丸鉄板神話が崩れました…そして […]

FP3級試験に申し込みをしました。実技試験は日本FP協会で受験。

こんにちは、ウキクです! 以前「ライフイベント表を作ってみたら愕然!月10万円の貯金が必要だと判明」という記事で、FP3級に「まずは申し込みます」と公言しましたが、無事申し込みが完了しました。 試験日は5月28日。申し込 […]

お金を目的にしていると、虚しさが待っている。お金で何をしたいのか考えよう

こんにちは、ウキクです! FPの勉強を始めました。そろそろ、サクッと一通り終えておきたいところです。仕事をしながらなので、がっつりというわけにはいきませんので、毎日コツコツと。 FPの勉強をしていて思いました。世の中には […]