人生を楽しむかどうかは結局、自分次第だという話。

こんばんは、ウキクです!

今日は、縁あって高齢者の方たちが交流をする場を見学させていただきました。そこで感じたこと、思ったことがあります。それは、高齢者の方たちがとてもパワフルで生き生きとしていたことです。

私は最近、毎日を楽しむことを忘れていたような気がします。目を覚ましてくれた、きっかけになりました。

 

高齢者=寂しいは間違い

私は、高齢者の方はどこか「寂しさ」を持って生きているのではないかという先入観を持っていました。妻や夫に先立たれたり、自分の死を意識するようになることがその先入観の原因だったと思います。とても失礼な先入観でした。

もちろん、実際に孤独で寂しさを感じている方もいるでしょうが、今日出会った方たちは人生を心から楽しんでいるように感じたのです。

そこで感じたのは、結局は人生を楽しむか、楽しまないかは自分次第ということです。

 

腐るのは誰でもできる

人生を腐らせるのは、誰でにも簡単にできます。働かず、人と会わず、家に閉じこもっていれば、誰でも腐っていきます。

でも同時に、自分で人生を作っていくこともできますよね。どこで何をして働くか、どこに住むか、何を目標にするか、何が楽しみなのか、それらを自分で設定し、切り開いていくことができます。

それをするのは、腐ることと比べるとエネルギーを使うのは事実です。でも、ちょっとした行動で、自分の人生を楽しむことができるんだと思うのです。

 

生老病死の苦しみを楽しみに

仏教徒ではありませんが、ブッダの有名な「生老病死」の苦しみの話は知っています。確かに、これらは人間の苦しみの代表例です。

少なくとも生老については、自分で楽しみにも変えることができると考えています。病気でも、元気に前向きな人もいますね。死は、誰にでもやってくる苦しみかもしれませんが、それとて「苦しみ」と捉えるかは、自分次第です。(そもそもの解釈が間違っていたらすみません)

 

ポジティブ至上主義もありかも

私はどこかポジティブ至上主義、自己啓発などに抵抗がありました。でも、それで人生を楽しんで終えることができるなら、きっとその方が得だなと。

一朝一夕でできるものではありませんし、完全に偏るのは私の趣味ではないので、今よりも少しだけポジティブ主義になってみようと思った、そんな1日でした。

相変わらず、抽象的ですが。(笑)以前紹介した「ポジティブ・チェンジ」を読み返してみたいと思います。

参考:ポジティブチェンジ メンタリストDaiGo著 読んでみた5

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

バレンタインデーにチョコを贈るの、もうやめません?

こんばんは、ウキクです! チョコレート屋さんと、一生懸命手作りチョコを作っている人には悪いけど一言、言わせてください。   バレンタインデーのチョコが嬉しいのは高校生までだぜ!   目次1 そもそもバ […]

現象と感情

現象と感情を結びつけるのは、他でもない自分である。

目次1 現象と感情1.1 現象に対する反応は千差万別1.2 自動思考とは1.3 自動思考と偏見・価値観1.4 現象と感情を切り離す1.5 もっと気楽に生きればいい 現象と感情 人の悩みの多くは、「人」に関係するものです。 […]

2つの「つらい」の種類とその対処法 自分の特効薬を見つけることが近道

こんばんは、ウキクです! みなさんは「あぁ、つらいな」と感じるとき、どのように対処していますか? 「つらい」にも種類がありますが、究極「つらい=気持ちいい」と感じることができる人が、最強なのではないかと思ったので紹介して […]

プレミアムフライデーを活用して、アルバイトを始める人が出てきそう。

こんにちは、ウキクです! さて、プレミアムフライデーなるものがスタートしたわけですが、実際のところ消費には結びつかないのではないか、という意見が多くを占めているようです。 それは言うまでもなく、物価上昇と賃金上昇のギャッ […]

幸せとは点であり、線にすることが難しい

こんばんは、ウキクです! 皆さんは「あぁ、幸せだな」と感じる瞬間は、どんな時ですか?私は好きなスーパー銭湯に行って、ぬるめの炭酸泉につかり空を見上げた時(外にあるので)に「あぁ、今幸せだ」と感じます。 最近感じていること […]