人生には、努力ではどうしようもないことが起こる。

こんにちは、ウキクです!

生きているといろいろなことがあります。私はよく周囲の人に「波乱万丈な人生だな」「そんなこと経験している?すごいね」など、言われます。

私の中ではそれが当たり前、と思っていても所謂「普通の人生」ではないようです。そんな人生を32年間、なんとか生きてきました。それで思うことは、「人生には、努力や変化では太刀打ちできない、絶対に変えられない事象」があるということです。

今回はその対処法を紹介します。

 

絶対に変えられない事象

絶対に変えられない事象というのは、どんなに頑張っても結論が変わらないことです。例えば、恋愛。高校時代に長く付き合っていた彼女がいました。

お互い「好き」という感情があり付き合っても、それは人間の進化、変化、外的な環境の変化からその状態が維持されるとは限りません。

自分のダメなところを改善しようとしても、未来は誰にもわかりません。変わる保証がないのです。「この株は、来年絶対高値になりますよ」と同じレベルです。

その変化した未来を思い描いてもらえないようなら、それはもうどうしようもないことなのです。つまり、今の自分を信じてもらえなければ、どんなに足掻いても結論は変わらないのです。

太陽は東から昇り、西に沈みます。人は生まれ、やがて死にます。その流れを変えることは誰もできません。人生には、そういう自然の流れのような強さを持った事象というのがあるのです。

 

運命とかくそくらえ

正直、ダサいですよね。運命で片付けるのって。以前、「日々の選択は未来を変えるのか 選択論第一回」という記事を書きました。

私は選択によって、未来は変化すると思っています。

だから「運命」で片付けられるのが嫌なのです。確かに、運命と言われれば気持ちは楽になります。「あぁ、これは運命だったんだよな。だから仕方ない」と。

でも、それでは成長しません。そのことからいかに自分を変えられるかが鍵です。同じ選択をしないためにも。

 

対処法

そういう時は、ただただ辛い。人生のどん底のような気持ちになります。でも、時間は流れ続けます。正直、そのような時の処方箋は「時間」です。

時間が経つのをひたすら待つしかないのです。人間はちゃんと、嫌なことを忘れるようにできています。時間が経てばまた笑えますし、楽しみも出てきます。

ただ、その時間の過ごし方が非常に重要です。ただただ、時間の流れを待つだけでは考える時間が多くなるだけです。なので、できるだけ忙しく日々を過ごしましょう。

さらに、普段行かない場所、食べないもの、観ない映画など新鮮なもの・ことに触れる時間を増やしましょう。

 

最後に

実は、今私はその状態にいます。言うなれば、自分のために書いた文章です。でも、ここで書いたことは本当で、時間が解決してくれるというのは、よくよくわかっています。

そして、その時間の過ごし方についても今意識をしているところです。同じような気持ちでいる方、一人ではないです。一緒に乗り越えましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

髪を切るタイミングを「スイッチ」にしてみる。

こんばんは、美容師さんに「絶対ハゲないと思います!」と太鼓判をもらうくらい剛毛の持ち主、ウキクです!   目次1 3か月ぶりに髪を切りました2 髪を切るということ3 髪を切った時はチャンス 3か月ぶりに髪を切り […]

プレミアムフライデーを活用して、アルバイトを始める人が出てきそう。

こんにちは、ウキクです! さて、プレミアムフライデーなるものがスタートしたわけですが、実際のところ消費には結びつかないのではないか、という意見が多くを占めているようです。 それは言うまでもなく、物価上昇と賃金上昇のギャッ […]

絶対相対論 第一回 絶対コレは買いの絶対って何?

選択論、忘却論に続き新たな「論」を展開します。 同時に書き始めているため、なんとも中途半端な感は否めませんが、それぞれ自分の中で大事にしたいものですので、時間をかけてそれぞれ深めていければと考えています 目次1 絶対と相 […]

最近ツイてないなと感じたら、まずすべきこと。

こんばんは、ウキクです! いよいよクリスマスも終わり、年末真っ盛りですねぇ。年が明けてからよりも、この年末感の方が好きだったりします。   目次1 最近、ツイてますか?2 経験と本からの知識より3 ツイてないな […]

過去問を最初にやるのは当たり前。資格でも受験でも。

こんにちは、ウキクです! 皆さんも受験の時に過去問てやりましたよね?大人になってからも考え方は同じだと気付いたので、記事にしてみました。   目次1 先に過去問の鉄則2 資格試験の場合3 応用編4 例外5 何屋 […]