面倒くさくて嫌な仕事ほど最初にやるべきだ。

面倒なこと

こんばんは、ウキクです!

ちょっと忙しくなってきたので、昨日は更新できませんでした…さてさて、気を取り直して明日月曜日から役立てる情報を紹介します。

 

面倒くさいことと嫌なこと

月曜日にそもそも会社に行くのが嫌だ、という人も多いでしょう。私もサラリーマン時代は月曜日が憂鬱で仕方ありませんでした。行ってしまえば、なんてことはないんですけどね。

みなさんは、仕事をするときに「面倒くさい仕事」にどれくらいの優先順位をつけていますか?

私は、せっかちな性格もあり昔から「面倒くさいことは先に済ませる」ようにしていました。他の仕事をしていても、そのことが気になって気が散ってしまうので、先に片付けるのは得策だと思います。

 

週の始まりと朝に片付ける

これはいろんな人が言っている話ですが「なるべく朝に面倒なことを片付けておくべき」というのは本当だと思います。朝は、睡眠を経て一番脳がフレッシュな状態です。

そこで、集中力を要するような仕事や面倒なことを済ませておくとはかどりますし、その後の仕事にもすっきりとした気持ちで臨めます。

それは1日単位での話ですが、週単位でもやはり月曜日は(憂鬱ではあるが)集中できる曜日だと思います。ですので、面倒な仕事、厄介な仕事、嫌な仕事は「月曜日の朝(午前中)」に済ませるようにしましょう。

これは結構効果があります。

ただ私の場合は土日休みというわけではないので毎朝、朝一にそれらの仕事を集中してやるようにしています。すべてではないですが、そうすると本当に気持ち的にも楽です。

 

ライター業で面倒くさいこと

今は好きな仕事ができているので、そこまでストレスは感じていませんがやはり「面倒くさいこと」は存在します。私の場合それは「読み直し」と「事実確認」です。

読み直しは、自分の書いた文章を一から読み直すことです。誤字脱字のチェックはもちろん、文章としておかしなところがないかをチェックしながら読み返すのです。

でも、これが正直面倒くさい。1000文字くらいのものであれば、すぐですが5000文字を超えるようなものは読み返すのが一苦労なのです。

そして、事実確認とは書いた文章の根拠を探す作業です。正確には調べてから書くのですが、頭では知っていても「念のため確認」する作業が必要なのです。これも面倒くさいのです。

かといって、自分の脳を過信しすぎると読者の方に迷惑をかけてしまうので、気を使います。おそらく、書いている時間よりも調べている時間の方が長いでしょう。そういうお仕事です。

これらの作業を朝一にするようにしています。でも、現実は納期などの制限がありますのでそう簡単にはいきませんが、朝一が集中できるというのは本当だと実感しています。

 

月曜の朝はカフェでモーニング

これは会社員時代によくやっていました。憂鬱な月曜日だからこそ、早く起きてカフェのモーニングを楽しむというのもいいですよ。

そこで会社に行ってからのプランを立てるもよし、全く関係のない好きなことおするもよし。その時間に価値が生まれれば、月曜日が楽しみに変わるかもしれません。

騙されたと思って、ぜひ一度試してみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

朝型人間になるのも悪くない 不眠症からの朝型人間

おはようございます、ウキクです! 昨日はライター仲間のR氏にお誘いいただき、バンドセッションのイベントに参加させてもらいました。今回は見学でしたが、音楽やっぱ最高です。楽しかったぁ。 さて、退院して1ヶ月が経ちましたが、 […]

「感謝、感激、雨あられですよ」と認知症の祖母は私に言った。

こんばんは、ウキクです! 今日、電車に乗っていてふと思い出したことがあります。私の祖母は数年前なくなったのですが、長いこと認知症で施設に入っていました。 祖母に会うために何度か施設に行きましたが、もちろん私のことを認識す […]

疲れ目がひどいので、小豆、目薬、PC用メガネに頼ってみた。

どうも、ウキクです! 皆さんは目の疲れありますか?私は昔からひどいんですが、最近特に深刻化してきたので色々と手を打ってみました。   目次1 症状2 基本中の基本、目は温めろ3 目の温め方3.1 目を閉じてシャ […]

認知行動療法ってすごい うつ状態から抜け出した簡単なきっかけ。

こんにちは、ウキクです! 来週、退院することに決まりました。もう、別に隠す必要もないので自分の病気のことについて書いてみようと思います。離婚により、いろいろなものを一気に失い、生きる気力を失ってしまったのです。 そこで、 […]

中学時代に、ジャージのファスナーを先生に下された事件について

こんにちは、ウキクです! 最近更新頻度が落ちてしまっていますね…頑張ります。 さて、今日はふと思い出した中学時代の苦い思い出についてです。ちなみに、タイトルでちょっとエロい話か?と勘違いされている方もいるかも […]