知らない、知っている。実行する、しないの格差ったらないですよ。

こんばんは、ウキクです!

昨日は、大変有意義なセミナーに参加させていただきました。その内容とは関係ないのですが、そこで思ったことがあるので、皆さんにも知ってもらいたいと思います。

 

本を読む人、読まない人

本題に入る前に、あなたは本を読みますか?

本を飲んでいる人が「偉い」とは思いませんし、読まなくても生きてはいけると思います。でも、本を読むということは「自分の脳に知識を蓄える」作業でもあります。

何か興味のあることに対して、知っているのか知らないのか。そこで一つ目の「差」が生じます。

そして、次にその本から得た知識を使うか、使わないかでまた分かれ道ができます。ただ蓄えるだけでも意味はあるかもしれませんが、それを実行して初めて「本の対価」が発揮されると思うのです。

 

知っている、知らないの格差

今日言いたいことは、前項で話したことと同じです。

今ではだいたいの情報は、どこからでも手に入れられることができます。情報を知っているか、知らないかで大きな差が生まれる社会ですよね。

そしてその情報をもとに、何かを実行するのか、しないのかでもかなりの差が生じます。情報を収集するのが「面倒くさい」「わからない」という場合には、対極にあたる「情報を得て実行している人」と雲泥の差が生じるでしょう。

組み合わせとしては、「知らない、実行しない」「知らないが、実行している」「知っているが、実行していない」「知っていて、実行もしている」となります。

 

例えば

小難しく表現していますが、なんということのない話なんです。極端な例を挙げます。あなたが住んでいる場所の近くのスーパーを想像してみてください。

引越してきて、なんとなくそのスーパーを使い続けていたとします。でも、価格や品揃え、品質などに不満がありました。でも、「いいや」と使い続けていたのです。

ところが、同じくらいの距離にもっと品揃えが豊富で、しかも安いスーパーがあることを知人から知らされました。

きっとあなたは「あぁ、今まで損した」と思うでしょう。

「近くにどれくらいのスーパーがあるのか」「どこが品揃えがよく、品質もいいのか」「安いのか」を最初に調べておき、より良い方のスーパーを利用していれば、そのような「損した」という状態にはなりませんよね。

 

何でも同じです

かなり極端な例を挙げましたが、結構そんなことが身の回りに起こっていると思います。

話は飛びますが、日本には「民法」という法律があるのは、皆さんご存知だと思います。民法の基本的なスタンスは、かなりざっくり言えば「自分がアクションを起こさないと守りませんよ」という内容です。

つまり、とにかく「知ること」。そして、それを「行使すること」で初めて「損をしない状態」になれる社会なのです。

かなり抽象的な話になってしまいましたが、まずすべきことは「今の自分の状態」を正確に把握することです。自分の生活を客観的に見直してみて、どこかでそうした「情報格差」による不利益を被っていないかを考えてみてもらいたいです。ソクラテスの「無知の知」でしょうかね。

かくいう私も、知らないことだらけです。この記事を戒めに、見直してみたいと思っています!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

自分にフェイントをかけるとクリエイティブになれる理由。

ボンソワール、ウキクです! 皆さんは自分にフェイントかけたことありますか?笑 目次1 フェイントとは2 自分にフェイントとは?3 自分へのフェイントのかけ方4 応用編5 注意点6 最後に フェイントとは 説明するまでもあ […]

幸せとは点であり、線にすることが難しい

こんばんは、ウキクです! 皆さんは「あぁ、幸せだな」と感じる瞬間は、どんな時ですか?私は好きなスーパー銭湯に行って、ぬるめの炭酸泉につかり空を見上げた時(外にあるので)に「あぁ、今幸せだ」と感じます。 最近感じていること […]

プレミアムとつけるのは、そろそろやめにしませんか。

こんばんは、ウキクです! 巷には「プレミアム」が溢れかえっていますよね。でも、そろそろ「プレミアム」のプレミアム感は薄れてきているように感じるのです。   目次1 プレミアムとは2 プレミアム〜〜3 プレミアム […]

出会い

出会いだけで人生は変わる。出会いの母数を増やそう!

こんにちは、ウキクです! 昨日、お仕事関係でとても素敵な出会いがありました。 そこで感じたことは出会いは人生を変えるということです。私は幸いにも「人生の師匠」とも言える方と出会うことができました。 出雲大社に行ったのは昨 […]

映画「恋はデジャブ」を例に一日が何度も繰り返されたら 選択論 第二回

選択論の第二回です。 前回の記事はこちら(選択論 第1回)です。 映画「恋はデジャブ」はご覧になったことはありますか? 目次1 同じ一日が何度も繰り返させる2 永続的な選択3 次回予告 同じ一日が何度も繰り返させる そん […]