Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tイヤホンの評価/レビュー 低音強調?

pioneerSE-CL722T

今日、愛用しているお気に入りのPHILIPS(フィリップス)のイヤホンが、断線しました。

音質はとても気に入っているものの、これで2度目の断線。もちろん、使い方次第だとは思いますが、少し心が折れました。初めて買ったPHILIPSイヤホン(SHE9711)はかなり長持ちしていただけに、SHE9720は耐久性が落ちた印象です。

私にとってイヤホンは「生活必需品」なので、急遽ヨドバシカメラに行って新しいイヤホンを買いました。今回は時間もなく、じっくり比較する時間はなかったのですが、音質を確認してみるとPioneer(パイオニア)SE-CL722Tが、コスパが良さそうだったので購入。

今回は、Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tの評価/レビューを紹介します。

 

Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tとは

Pioneer(パイオニア)から発売されているSE-CL722Tは、2,000円台で購入可能なコスパの良いイヤホンです。まだ使用して1日目ですが、同価格帯のイヤホンと比較すると音質は良く、おすすめできます。

本当に安いイヤホンは、デザインで誤魔化しているものが多い印象です。でも、Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tは「ちゃんとした音質」だなと感じました。

ただ、正直なことを言えばやはりPHILIPSのイヤホンの方が自分好みです。

 

Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tの評価/レビュー

結論を先に言えば、「こういうイヤホンを1本持っていてもいいかな」とは思いますが、絶賛するほどではありません

というのも、長年PILIPSのイヤホンを使用していたせいか「音圧」に物足りなさを感じます。いつも聴いている曲で比較しても、少し圧が弱い。ついつい、音量をいつもより上げてしまいます。

PHILIPSのイヤホンより、低音が強調されている印象です。箱には「中音域再生」とありますが、どちかといえばやや低音域の方が目立ちます。声が聴きやすいので、たしかに中音域再生なのでしょう。ただ、全体的に「うーん、何か物足りない」と感じてしまいます。(おそらく、そのうちPHILIPSイヤホンに戻します)

繰り返しますが、音質が悪いわけではありません。この価格なら十分なレベルです。

評価できるのは、デザインが良いという点です。カラーバリエーションは5色。私はホワイトを選びました。また、フラットタイプのケーブルなのも新鮮です。断線しにくいのではないかと、期待しています。

 

Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tをおすすめできる人

一先ず、Pioneerのイヤホンをその場凌ぎで購入しましたが、「まぁ、良し」とは思えています。音質や強調されている音域は、好みもあると思うので、一概におすすめできますとは言い難いですが、2,000円台でこの音質なら、多くの人は満足するレベルだと思います。

以下の方には、SE-CL722Tをおすすめします。

  • 音圧はそれほど気にしない
  • コスパ重視(2,000円台)
  • やや低音が目立つくらいがちょうど良い
  • フラットなケーブルが好み

おそらく、そのうちPHLIPS9730(最新)を購入すると思います。今日購入したPioneer(パイオニア)SE-CL722Tは、サブとしてカバンに忍ばせておくことになりそうです。

【参考】PHILIPS SHE9720 イヤホンを買い換えました。2度目のフィリップスイヤホン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

夕方か夜に予定を入れておくと、集中力がアップして仕事効率がよくなる法則

こんばんは、ウキクです! 下痢がまだ続いています。昨日は軽く熱が出ました。でも、野菜ジュースをがぶ飲みしたので、もう大丈夫です!(笑) さて、皆さんの中にも「夜に飲み会の予定があると頑張れる!」という方も多いのではないで […]

ゲオ宅配レンタルの方が安くて便利なので、もうTUTAYAは使いません。

ウキクです! みなさんはCDやDVDをレンタルするときは、どこで借りていますか? 引越しをして間も無くのことです。最寄りの駅にTUTAYAがあって便利だなぁ、なんて思っていたんです。それで、1か月ほど前に初めてTUTAY […]

格安SIMのすべて 基本から比較まで 通信費をがっつり節約

今まで何度か、格安SIMに関する記事を書いてきました。 以前よりは「格安SIMにしたよ!」という人が増えてきた印象です。でも、まだまだ少数派であることは間違いなさそうです。 「なんで格安SIMにしないの?」というのが正直 […]

京王/小田急多摩センター駅のカフェ事情 wifi環境がないのが残念

こんばんは、ウキクです! 今日は京王線・小田急線多摩センター駅のカフェ事情を紹介します。京王線・小田急線多摩センター駅には、カフェの数は多いものの、フリーランス・ノマドワーカー向きの環境は少ないのが現状です。お茶をするだ […]

空気を読「まない」人が最強である。職場によくいる3タイプ

もしかしたら日本人特有の問題なのかもしれませんが、「空気を読む」ことってうまく生きていく上では重要ですよね。ただ、空気を読みすぎると疲れるし、読まなすぎるのも問題。難しいところです。 しかし、中には「敢えて空気を読まない […]