プレミアムとつけるのは、そろそろやめにしませんか。

こんばんは、ウキクです!

巷には「プレミアム」が溢れかえっていますよね。でも、そろそろ「プレミアム」のプレミアム感は薄れてきているように感じるのです。

 

プレミアムとは

試しにGoogle先生で、「プレミアム」と検索してみたところ約 498,000,000 件もヒットしました。プレミアムだらけです。笑

プレミアムとは言わずもがな、英語です。「特別賞与、奨励金、割増金、プレミアム、(保険の)掛け金、保険料」という意味だそうです。(引用元:Weblio辞書

いやいや、「プレミアム」としれっと書いてありますけど、その意味が知りたいんですよ!笑

ということで、ウィキペディアさんに相談してみたところ以下のような答えが返ってきました。

  • おまけ – 購入者に追加で物品をつける行為。
  • 報奨金、割増金、保険料を指す名詞。
  • 「高級な」という意味の形容詞。
  • オプション取引における、オプションの取得対価。→ オプション取引
  • 各種Webサービスにおける、有料サービスおよび提供を受ける会員のこと。有料サービスを契約することで基本無料の会員よりも多くの特典を受けることができる。(引用元:Wikipedia

なるほど「高級な」という意味が一番我々が使っている意味に近そうですね。(なんでWeblio辞書さんに乗ってないのか不思議でしたが、下の方まで見てみると例文の中で「購入な」という意味で使用されていました)

 

プレミアム〜〜

確かに「高級な」というよりはマイルドな印象になる気もします。「プレミアムモルツ」が真っ先に思い浮かびましたが、「高級モルツ」じゃあ、ちょっと重々しいですからね。

私の感覚では、「プレミアムモルツ」がプレミアムの走りなのではないかと思っています。(実際に調べたわけではありませんので、鵜呑みにしないでくださいね)

その後、「ちょっと贅沢な」「ちょっとグレードの高い」「上位モデル」など様々なところでプレミアムが登場するんですよね。今更、「英語ばっかり使いやがって」とは思いません。日本はそういう国ですので。

ただ、「濫用しすぎじゃない?」と最近思うんです。

 

プレミアムフライデー

これは最近話題の国が打ち出した「プレミアムなやつ」です。金曜日に早く帰れるようにして、お金を使ってもらい経済活性化しようぜというやつです。その制度自体に、私は矛先は向けていません。

はい、みなさんここで復習です。

我々が使っている「プレミアム」の意味はなんでしたか?そうです、「高級な」ですよね。直訳すると「高級な金曜日」。

は?ってなりませんか?笑

そのネーミングセンスの無さに驚いてしまいました。いや、わかりますよ。ちょっと贅沢に金曜日を過ごしましょうねという意味だということくらいは。でも、「プレミアムってつけときゃいいっしょ」的な匂いがプンプンして嫌悪感すら覚えます。

 

プレミアム利用料を取ることにします

私が勝手に思っているだけですが、今後は「プレミアム」と商品名やサービスにつける時は「プレミアム税」を徴収することにします。笑

プレミアムだらけになったら、ちょっと値段を高くするための大義名分に利用されてしまうのではないかと思うのです。実際に、たいして「高級」じゃないものにも「プレミアム」が付いていたりしませんか?「え、これでプレミアムなの?」と。

そして、人間の考える思考を止めてしまうのではないかとすら感じています。(ちょっと壮大すぎますが)なぜなら、商品名を考える会議があったとして「新商品は今までよりも100円高く、この部分にこだわりました」と言ったらみんなの頭の中にはもう「プレミアムだな」と思ってしまいませんか?笑

そうじゃなくて、もっとオリジナルなネーミングで勝負して欲しいんですよ!

 

くだらないと侮るなかれ

なんだか、熱くなってしまいましたが。笑

そういうところにこだわって欲しいと思っているんです。単に「プレミアムってつけときゃいいっしょ」的思考はやめにしませんか、ということです。

プレミアムがあふれかえったら、本当にプレミアムなものが埋もれますし、むしろプレミアムがいつか当たり前になってしまったら、次の新しい表現を考えなくてはいけないですよね。

そうした時に(むしろ今がその時な気もします)、プレミアムに頼らず、新たなプレミアムに変わる言葉を使い始めた人は先駆者になれるのです。そういう人が時代を引っ張っていくということを、多くの人はわかっていないのでしょう。不買運動までする気はありませんが、安易なプレミアムは警戒しようと思っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

初詣に行くなら、最低限のルールは守ろうぜ!

こんばんは、ウキクです! 1本記事を書いたらなんだか物足りなくなったので、今日初詣に行った時のお話を書きます。ちなみに、ここでは「神社」についてのお話です。お寺の場合にはまた違ったマナーがありますので、要注意です! &n […]

白菜から派生した深い話 人間は、究極な「個性」を食べて生きている

こんばんは、ウキクです! いきなり悟ったようなタイトルで、「ukik is dead」と思われた方もいるかもしれませんが、なんてことのない話なんです。   目次1 夕飯の買い物をしている時でした2 白菜だけじゃ […]

no image

大学で何を学びたいか迷っている、又は「文学」を学びたい受験生へ

以前、おっさんから大学生へのメッセージを書きましたが、受験生の方々にも、少し役に立てる記事を書いてみようと思い、書き始めました。腐っても鯛、腐っても早稲田卒ということで。 私は大学で4年間、あと大学院で半年(実際はもっと […]

アルピタンは効果があるのか? お酒が弱い人の飲み会での立ち回り

目次1 アルピタンよ、アルコール弱い人の味方?1.1 アルピタンとは?1.2 アルピタン販売店1.3 アルピタンを飲むタイミング1.4 アルピタン服用時の注意点1.5 お酒を飲むと頭痛がします1.6 酒が弱い人の飲み会で […]

知らない、知っている。実行する、しないの格差ったらないですよ。

こんばんは、ウキクです! 昨日は、大変有意義なセミナーに参加させていただきました。その内容とは関係ないのですが、そこで思ったことがあるので、皆さんにも知ってもらいたいと思います。   目次1 本を読む人、読まな […]