SDカードの進化が素晴らしい! WiFi機能付きのものまで

こんにちは、ウキクです!

取材時には写真撮影をすることもあり、頻繁にSDカードを使っています。ちょっとSDカードについて調べてみたら、思いのほかためになったので、皆さんにもご紹介します。

 

SDカードってすごい!

一口に「SDカード」と言っても、その種類や性能に大きな違いがあることはご存知でしょうか?

SDカードはフラッシュメモリーの1種で、コンパクトなサイズでありながら、大きな容量を兼ね備えている点に大きなメリットがあります。

スマートフォンやデジタルカメラ・ビデオカメラなど、現在ではその用途は実にさまざまです。

SDカードは多くの種類があり、どれを買ったらいいのか迷ってしまうくらいです。

 

SDカードの種類

まず、SDカードの種類について知ることが大切です。使用したい機器がどの種類なのか、確認してみましょう。

  • SDカード
  • SDHCカード
  • SDXCカード

SDカードには、上記3つの規格が存在します。

それぞれ、使用できる対応機器が異なりますので、注意が必要です。SDXCは「SDXCのみ」SDHCは「SDとSDHC」SDカードは「SD・SDHC・SDXC全て」に対応しています。

これら3種類は容量部分に、大きな違いあります。

SDカードは、最大容量が2Gまで、SDHCカードは32Gまで、SDXCカードは2TBまでとなっています。ビデオカメラやデジタル一眼レフなど、大きな容量が必要な機器には、より大きな容量のものを選ぶようにしましょう。

 

SDカード選び際に知っておきたいポイント

 

容量

プロのカメラマン・ビデオ撮影などの場合には、より容量の大きいSDXCカードをお勧めします。旅行などの際には、SDHCの少し大きめの容量を選んでおけば安心です。

 

UHS-I/UHS-II

UHSとは、Ultra High Speedの頭文字を取ったもので、転送規格を表しています。

SDHCの横に記載されているローマ数字がIの場合は最高104MB/秒であることを示しています。UHS-IIでは、最大312MB/秒まで対応可能です。

 

UHSスピードクラス

「U」の字を横にした中に4と数字が書いてあるのがUHSスピードクラスで、最低保証転送速度を表します。4の場合には、4MB/秒が最低保障転送速度です。動画撮影など、常に書き込みが必要な機器を使用する場合には、この数値も考慮してください。

 

付加機能

WiFi機能が搭載されていないデジタルカメラなどでも、無線LAN対応SDカードを利用すれば、パソコンやスマートフォンにデータを転送することが可能です。

SeeQVault(シーキューボルト)対応のSDカードであれば、録画した媒体以外での再生が可能になります。

 

SDカードの主なメーカー

SANDISK(サンディスク)

SDカードの生みの親であるSANDISK。同社のチェック体制には定評があり、信頼のおけるメーカーの一つです。容量、転送速度により豊富なラインナップが揃っています。

 

Transcend(トランセイド)

台湾メーカーのTranscendは、コストパフォーマンスが高いと評判です。USBメモリーなど、その分野で商品も多く取り扱っており、安心できるメーカーです。

 

東芝

SDカードの開発にも携わった東芝。上述したWiFiを内蔵したFlash AirやSeeQVaultといった機能を搭載したSDカードも取り扱っています。

 

SDカードの最適な選び方

ますは、それぞれの機器の対応SDカードを確認しましょう。

次に、用途別で容量、転送速度を選びます。趣味で少しだけカメラを利用したいという場合には、容量・転送速度を気にせず価格の安いものを選ぶのもいいでしょう。

動画の撮影や仕事で使用する場合には、容量・転送速度ともにハイスペックなものを選ぶようにしましょう。目安は、UHSスピードクラス4以上、128G以上をお勧めします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

楽天モバイルが遂に3日間の容量速度制限を撤廃!さらに使いやすくなりました。

目次1 楽天モバイル、3日間の利用制限撤廃!1.1 ローソンでの受け取りが可能1.2 20G・30Gプランの登場1.3 3日間の制限撤廃1.4 楽天モバイル、今脂がのってます 楽天モバイル、3日間の利用制限撤廃! こんば […]

Hey Siri!の活用法。Siriと仲良くなろう。色々な場面で活躍!

こんにちは、ウキクです! みなさんのiPhoneは「Hey siri」の機能をONにしてますでしょうか?最近、この活用術を思いついたので記事にしてみました。   目次1 Hey Siriとは?2 iPhoneを […]

Feedlyでメンターの動向をチェックしよう。私のFeedly活用術

こんにちは、ウキクです! 昨日も素敵な出会いがありました。ワクワクが止まりません!そのお話はまた後日ゆっくりと。 さて、皆さんは自分の「メンター」はいますか?「どこからがメンターか」というのは、難しい問題ですが自分の精神 […]

BRAUN(ブラウン)シリーズ7の替刃が高い

BRAUN(ブラウン)シリーズ7の替刃が高いという話 Amazonが最安?

ブラウンの電気シェーバーを使い始めて、5年以上が経ちます。 元々カミソリ派だったのですが、カミソリは肌への負担が大きく顔が真っ赤になってしまうようになり、電気シェーバーに切り替えました。髭が太めなこともあり、硬くて太い髭 […]

空気を読「まない」人が最強である。職場によくいる3タイプ

こんばんは、空気を読みすぎてしまうウキクです! もしかしたら日本人特有の問題なのかもしれませんが、「空気を読む」ことって重要ですよね。空気を読みすぎると疲れるし、読まなすぎるのも問題です。 しかし、中には「空気を敢えて読 […]