syrup16g 「Reborn」 アルバム『Delayed』収録

こんばんは、ウキクです!

syrup16gに関する記事は実でこれで2回目です。しかし1回目は、崩壊後に消えてしまいました。その内容をもう一度書く気に今はなれないので、今回は「Reborn」という曲の紹介をします。

 

Reborn

(精神的に)生まれ変わった、再生した。引用元:http://ejje.weblio.jp/content/reborn

この曲は、syrup16gの曲の中では「キャッチー」な部類で、かつ「生まれ変わる」という前向き内容です。ファンの間では、当初「らしくない?」と話題になりましたが、名曲であることには違いありません。

綺麗なアコースティックギターのイントロから、すべてのパートが加わり一気に曲の雰囲気を創り出します。メロディラインも綺麗で、ちょうどこの春の季節にぴったりな曲です。

 

Rebornの歌詞

曲は綺麗ですが、歌詞は五十嵐氏らしさが溢れた内容になっています。歌詞の一部を引用させてもらいます。

時間は流れて 僕らは歳をとり 汚れて傷ついて 生まれ変わっていくのさ

(中略)

手を取り合って 肌寄せ合って ただなんかいいなって空気があって
一度にそんな 幸せなんか 手に入るなんて 思ってない
遠回りしていこう 

今、人生で1番この曲を聴いて歌詞を理解できたような気がします。

 

遠回りの人生でした

私の人生を振り返ってみると、遠回りの連続でした。そして、今でも遠回り中です。「一度にそんな幸せなんか手に入るなんて、思って」いた節があります。でも、そんなことはないんですよね。

遠回りには、遠回りなりの幸せがあるのです。

その時々で、傷つき、振り返り、年をとり、そしてそれに気づいた時生まれ変わることができると、私は勝手に解釈をしています。

今日は私も、昨日までの自分からRebornしようと決意した日でもありました。なんとも抽象的な文章になってしまいましたが、この曲に助けられました。

syrup16gと出会って10年以上が経ちます。いまだに、助けられている気がします。五十嵐さんといつか会える日を、楽しみに生きてこうと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

no image

AKB48 「365日の紙飛行機」  聴いてみた2 連続テレビ小説あさが来た

こんにちは、ウキクです! 私が普段絶対聴かない音楽、正直苦手な音楽を敢えて聴いてみて、自分なりの感想を述べてみるコラムです。今日は連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌です。   目次1 AKB48「365日の紙 […]

plenty/プレンティ やっと出会えたのに、解散

こんばんは、ウキクです! 今日は明日のFP試験に備え、詰め込み勉強を中心に過ごしました。仕事も溜まっているので、大変です。さて、そんな中ちょっち短めの記事でも更新しておきます。 アーティスト紹介ですが、なんと解散が決まっ […]

no image

好きなドラマーを真似る 素人による素人のためのドラム講座 【2打目】

【前回記事】 素人による素人のためのドラム講座 これからドラムを始める方へ【1打目】 今回は実践編で、もう少し具体的な話をしてみたいと思います。 まだまだ上級者からしたら、改善点がたくさんあると思いますが、初心者だからこ […]

TheCardigansカーディガンズ

The Cardigans(カーディガンズ)の名曲はCarnival/Lovefoolだけじゃない

テレビやCMなどで使われる音楽って、繰り返し使用されることが多いですよね。前に他のCMで使われていたのに、今はこのCM?みたいなことがよくあります。 音楽と映像の記憶、それは洗脳と紙一重で「音楽を使った広告は(良くも悪く […]

Codes in the Clouds 作業用BGMに最適なイギリスケント出身のバンド

仕事をしながら音楽を聞くことができるのは、フリーランスの特権です。 もちろん、中には「社風としてOK」「仕事的にOK」な会社もあるかもしれませんが、多くの場合はイヤホンで音楽を聴き始めたら怒られるでしょう。私は残業をして […]