ライターの仕事とは 文章を書くことの、難しさを痛感している1週間。

こんばんは、ウキクです!

ライターとしての生活もすっかり慣れ、おかげさまで忙しい日々を送っています。毎日PCに向かい、文字を打ち続ける日々。「少しリフレッシュを」とブログを書き、また文字を打っている自分に気がつきます…嫌にならないので、やはり向いているのだと思います。

今日は、仕事にして初めて感じた「文字を書くことの難しさ」についてです。

 

文字を書くこと自体は難しくない

当たり前のことですが、PCで文字を打つこと自体は今や誰でもできるスキルになりました。

仕事でPCを使う人がほとんどです。少し前までは「タイピングができる」「タイピングが早い」というだけで、英雄扱いされる時代もあったことを考えると、人間の進化の早さに驚きます。

少し横道に逸れましたが、以前に書いた「ライターと記者とジャーナリストの違い 曖昧な境界線」でも触れたように「文字を書くことを生業にしていればライター」なのです。

文字をただ打つだけではダメ」というのは、言うまでもないでしょう。文字を打つ時間よりも、調べたり、考えたりする時間が長いのが、ライターの仕事の特徴です。

本当にその通りで、文字を打つ早さは日に日に成長し、早くなっていきます。これは、誰でも同じレベルにまで達することができると思います。でも、それはライターにとっては「あったらいいスキル」にすぎないのです。

 

ライターの仕事とは

今回だけで全てを語りきれそうにありませんので、また別の機会にも書こうと思いますが、「めちゃくちゃ頭を使う仕事」です。

私が頭がいい、といいたいわけではありません。ない頭を日々、振り絞って仕事をしています。というのも、先ほど説明したように文字を打つ時間よりも、調べたり、考えたりする時間が長いのです。

何を考えるのか?何を調べるのか?

お仕事をいただいている先(クライアント)により、ここは大きく異なります。見出しなどが指定されていて、内容について調べて書く作業が中心になることもありますし、見出しや構成、キャッチコピーまで考えることもあります。

長い文章のこともあれば、短い文章に要点だけを詰め込むものもあります。それを、使い分けながら書いていくのです。特に、短い文章ほど難しいです。「文字数が少ないなら楽じゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、短い文章ほどライターの資質が問われる部分だと、感じています。

 

ライティングは、頭を使うから難しい

ここまでの話をまとめると、ライターといいながらも実質は「読者が求めている情報を、的確な言葉で、わかりやすく書きながらも、ルールを守る人」と言い換えることができます。

文章のうまさ、というのも正直「あったらいいスキル」に分類されるかもしれません。とにかく、文の組み立てや構成の方がよっぽど時間がかかり、難しいのです。

そのため、集中力がものをいいます。少しでも集中力が切れたら、リフレッシュ。また、書き始めては休憩。その繰り返しです。夜には頭がへっとへとになります。

 

もし、ライターになりたい人へ

正直、ライターは誰でも名乗ればなることができます。ただ、本当のライターはとても泥臭い仕事です。(私はそれがあっていると思っていますが)中には、華やかな世界に生きるライターさんもいるかもしれませんが、かなり地味です。

「ライター」と言うと「なんかかっこいい」と言われることもありますが、自分でそう思ったことはありません。(笑)

ライターは結構、孤独との戦いです。

特にフリーライターは、営業・広報・編集者・経営者を兼ねたような仕事です。全てを自分でやり、全ての責任を負うわけです。会社員時代より、メンタルは鍛えられた気がします。

この1週間、いろいろなことがあり、自信をなくすこともありました。でも、やっぱり「これしかない」と思う自分もいます。まだまだ「ベテラン」とは言えませんが、食っていけるライターにはなることができました。

これからも、いろいろなことを学び、乗り越えていかなくてはいけません。どうか、みなさん優しく応援してくださいね。(笑)頑張ります!

参考:「フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。肥沼和之 読んでみた7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

Elecstars おしゃれな照明は多機能だった!スピーカにもなる。

こんばんは、ウキクです! あなたの部屋は「おしゃれ」ですか?我が家は普通です。(笑)でも、照明にはちょっとこだわりがありまして、ダイニングは暖色系のライトにして落ち着けるように工夫をしています。   目次1 照 […]

足の爪が剥がれた事件の一部始終。まずは応急処置しました。

こんばんは、ウキクです! えっと唐突ですが、足の人差し指の爪が剥がれました。わざわざ記事にするほどの内容ではないのですが、ちょっと不思議な状態なので、書いてみることにします。 確実に犯人は「ランニング」なのです。事件の詳 […]

倉庫内ピッキング、まじキツイっす。30代の日雇い日報2

こんばんは、ウキクです! 日雇い2回目、今回もご期待通りやられて参りました。今回は笑えないくらい、おいしいとすら思えないくらいやられました。(笑)   目次1 倉庫内のお仕事とは2 倉庫内のピッキングとは3 熱 […]

空気を読「まない」人が最強である。職場によくいる3タイプ

もしかしたら日本人特有の問題なのかもしれませんが、「空気を読む」ことってうまく生きていく上では重要ですよね。ただ、空気を読みすぎると疲れるし、読まなすぎるのも問題。難しいところです。 しかし、中には「敢えて空気を読まない […]

ヨガ・瞑想音楽にハマりだしました。集中力UPで作業効率が上がる。

こんにちは、ウキクです! 「成功している人は、なぜ神社に行くのか? 八木龍平著 読んでみた4」ではないですが、「成功している人は、なぜ瞑想するのか?」と疑問に思っていました。その答えは「集中力」にありそうです。 &nbs […]