フリーランスがコミュニティを持つことの重要性

こんばんは、ウキクです!

危うく、3日間更新なしになるとことでした。先日、旧友と飲みにいき、とても楽しい時間を過ぎしました。気がついたら、お酒が強くなっている自分に驚きながらも、こういう仲間がいるということのありがたさを感じたところです。

さて、フリーランスになってからというもの「会社」に縛られない生活は手に入れることができました。でも、それは同時に多くの人が所属する「会社」という最大のコミュニティから外れた、ということでもあります。

フリーランスになっても、そうしたコミニュティが大切だと最近強く感じているので、同じくフリーランスの方の参考になればと思います。

 

コミュニティとは

人は、家族、会社、友達など、いろいろなコミュニティに属しています。それぞれに自分の立ち位置があり、人と関わることで自分が見えてくるとても大切な場だと思います。

自然にできたもの、なくなってしまったもの、自分で作るものなど、一口にコミュニティと言ってもその性質は様々です。

各所でコミュニティの大切さが叫ばれるようになったのは、311の震災以降ではないでしょうか。もちろん、日本にはその前からそうした考えはありました。白樺派の文豪、有島武郎も北海道でコミュニティを作ることに奔走しました。

 

コミュニティの重要性

人は一人では生きることができませんので、コミュニティが大事、というのはもはや当たり前の話です。ここでは、フリーランスにおけるコミュニティの大切さに絞って話します。

冒頭でも話したように、フリーランスは会社に所属してい働き方です。仕事の愚痴を共有できる同僚、後輩、先輩は基本的にいません。

また、毎日自分一人で作業することが中心になると、人と直接話す機会も減ります。

そうなると、どうなるか。成長できません。クリエイティブな仕事をしている人には、死活問題にもなりかねません。

成長というと、少ししっくりこないのですが、人は刺激から成長すると私は考えています。人と話して、自分を知り、自分と違う考えの人から話を聞き、自分がそれに対する答えを出す。そのことによって、人は成長するのではないかと思うのです。

だから、定期的に同じメンバーと会うことのできる場を作っておくことは、重要だと思います。

 

コミュニティの作り方

これは、自分が行動することでしか得ることはできません。自分から、興味のある場所に足を運び、人と交流する。もしくは、自分を中心としたコミュニティを作り、活動する。基本的には、この2つです。

もともとあるコミュニティに参加するメリットは、相性がいいと感じることができれば、そのままそこに属することができるという点です。反対に、相性が合わないと時間の無駄で終わってしまいます。

自分でコミュニティを作るメリットは、自分の興味のあることを軸として、メンバーを集うことができるため、居心地の良さなど、自分の基準で方向性を決めることができる点です。一方、メンバーが集まらず、なあなあということもあるでしょう。

 

コミュニティを作ろう

これは、最近私の中で大きくなっている願望です。自分発信で、何か同じ趣味を持った人、同じようなフリーの人でコミュニティを作っていきたいなと思っています。

一番いいのは、地域でコミュニティを形成することです。街で挨拶ができる人が増えるのは、嬉しいことです。

自分で書いていて、まとまりのない文章だなと思いつつも、思っていることを文字にしてみました。さて、仕事も頑張りながら、新たな一歩を踏み出しますか。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

風邪

風邪をひいて熱が出た時の対処法。薬飲んで栄養とって熱さまシート貼ってさっさと寝る。

こんばんは、ウキクです! 昨日の体調不良は「熱のせい」であることが判明しました。 38度近い高熱が出まして、節々の痛みとだるさで辛かったです。1日経ち少し回復してきたので、昨日からの対処法を紹介しておきます。 当たり前の […]

pioneerSE-CL722T

Pioneer(パイオニア)SE-CL722Tイヤホンの評価/レビュー 低音強調?

今日、愛用しているお気に入りのPHILIPS(フィリップス)のイヤホンが、断線しました。 音質はとても気に入っているものの、これで2度目の断線。もちろん、使い方次第だとは思いますが、少し心が折れました。初めて買ったPHI […]

ゲオ宅配レンタルの方が安くて便利なので、もうTUTAYAは使いません。

ウキクです! みなさんはCDやDVDをレンタルするときは、どこで借りていますか? 引越しをして間も無くのことです。最寄りの駅にTUTAYAがあって便利だなぁ、なんて思っていたんです。それで、1か月ほど前に初めてTUTAY […]

交通量調査のバイトをした時の話 (これは過去の実体験)

こんばんは、ウキクです! 過酷な仕事シリーズ(自称、必死仕事人シリーズ)が思いの外好評なので、過去の辛かったバイトについて書いてみようと思います。 今回は、交通量調査のアルバイトをした時の実体験から、これから交通量調査の […]

朝型人間になるのも悪くない 不眠症からの朝型人間

おはようございます、ウキクです! 昨日はライター仲間のR氏にお誘いいただき、バンドセッションのイベントに参加させてもらいました。今回は見学でしたが、音楽やっぱ最高です。楽しかったぁ。 さて、退院して1ヶ月が経ちましたが、 […]