文章でゲシュタルト崩壊した時の対処法 ゲシュタルト崩壊は文字だけではない

こんばんは、ウキクです!

ゲシュタルト崩壊という現象をご存知でしょうか?最近、文字単位でゲシュタルト崩壊を経験することはなくなったのですが、文章でその現象が起きることがあります。

 

ゲシュタルト崩壊とは

ゲシュタルトというのは、ドイツ語で「形」や「統一されたもの」を指す言葉です。ゲシュタルト心理学、という一派もあるそうです。

有名なのは、一つの漢字をずっと見ていると「あれ、こんな文字だったっけ?」となる現象です。一度、その状態になると正常に漢字を認識できるまでに時間がかかります。

漢字はそれぞれのパーツの集合体ですので、それが統一性を失ってしまうことです。人間側の問題です。

 

文章のゲシュタルト崩壊

正直、「ゲシュタルト崩壊」と言いたいだけの記事なのですが、文章を書いていると「文字単位」ではなく「文章単位」でゲシュタルト崩壊することがあります。

言い換えれば、「木を見て森を見ず」状態です。

目先の文章だけに捉われていると、全体として言いたいことが何なのか、ぼやけることがあります。文章は、構成から考えるのが基本中の基本で、そこがしっかりしていれば何の問題はありません。

ただ、「考えながら書く」とそうなりがちです。一度そうなると、読み返すたびにわからなくなります。

 

文章のゲシュタルト崩壊の対処法

このような状態になった時に、私は「まだまだだな」と感じるのですが、先輩ライターさんもこの現象は起こるそうで「そういう時には気分を変えるしか方法はない」と聞きました。

文字単位でゲシュタルト崩壊が起きた時と同様に、少し文章を見るのをやめます。その間に、全然関係のないことをして気分を変えます。(寝るのが最強です)

その状態のまま無理に文字を書き続けると、深みにハマります。「急がば回れ」で、一旦休憩。それしかありません。

 

ゲシュタルト心理学に興味あり

この記事を書いているうちに、ゲシュタルト心理学に興味を持ち始めました。芸術とゲシュタルトには深い関係がありそうです。

集合と統一、気になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

楽天ポイントだけで生活できる?あらゆる貯め方を紹介

目次1 楽天ポイントで生活!1.1 ポイント戦国時代 その中でも楽天ポイントは上位1.2 楽天の多角化=ポイントゲットのチャンスが広がる1.3 楽天ポイントを管理するアプリ1.3.1 楽天Point Club1.4 楽天 […]

映画好きなauユーザーなら「auビデオパス」がお得!映画館の割引も

目次1 映画が好きなら、auビデオパスはあり!2 auビデオパスとは3 auビデオパスのメリット3.1 映画館で割引が使える3.2 4つのデバイスに対応3.3 レンタルも可能4 auビデオパス、まずは無料お試しを 映画が […]

若年正社員チャレンジ事業のメリットを紹介 ニートの可能性

こんにちは、ウキクです! 私も無駄に学歴だけはいいものの、会社で働くということになかなか踏ん切りがつかなかった一人です。でも、いわゆるニートと呼ばれる人の中には、実はすごい能力を持っていて、企業は「ニート」という言葉だけ […]

【TABICA】体験型がブームな理由とその魅力!

おはようございます、ウキクです! 最近、「体験型」というのがブームですよね。何がそんなにブームなのか、私なりに調べてみました。 目次1 体験型とは?2 体験型の魅力3 都会でも「土に触れる体験」を4 魅力的なプログラム5 […]

ライターの仕事とは 文章を書くことの、難しさを痛感している1週間。

こんばんは、ウキクです! ライターとしての生活もすっかり慣れ、おかげさまで忙しい日々を送っています。毎日PCに向かい、文字を打ち続ける日々。「少しリフレッシュを」とブログを書き、また文字を打っている自分に気がつきます&# […]