33歳のおっさんが日雇いバイトの登録に行ってきた話

こんばんは、ウキクです!

ちょっと痛々しいお話なので、直接私のことをご存知の方は閲覧注意です。(笑)

お恥ずかしながら、現在極貧状態となっております。その理由は明らかで、1ヶ月入院していたこと(入院費用)+その期間一切働くことができなかったという2点に尽きます。

家にあるものを売りまくろうかとも考えましたが、たかがしれています。8月からはライティングのお仕事も再開するのですが、いきなり前のペースに戻すのは難しいので、少しライター業をセーブしながら資金繰りを安定させなければならないという状況なわけです。

結構、厳しい。そこで、プライドなんてものをドブに捨てた33歳が日雇いバイトの登録会に行ってきました。(笑)

 

日払いという名言について

日払いって魔法の言葉ですよね。お給料制で毎月決まった日にまとめて振り込まれるのも嬉しいですが、「今お金が欲しいんだよ!」という時には、日払いは魔法の言葉になります。

未だにちゃんと日払いという制度が存在する日本は、ありがたいのやら危ういのやらわかりませんが、とにかく今の私にはこれしか手段がありません……

日雇いで当面の生活費や支払い関係を済ませながら、来月振り込まれるお給料のお仕事も同時にやっていく予定です。過酷ですねぇ。(笑)でも、ここまでくると「ネタにしてやろう」としか思わなくなってきて、楽しんでいる自分もいるので、いいでしょう。

 

日雇い登録会、やべえ(笑)

というわけで、プライドを捨て切った私は登録に行ってきました。

が……

集まった人が「やばい人」が多すぎました。(笑)別に、偏見とかではないですが(現に自分もそこにいるので同類です)、説明会の時点で「人の話を聞いてない人」「与えられた指示に対して行動できない人」「途中で帰る人」が続出です。

ちなみに最後まで説明を聞いていたのは、最初の半分程度の人でした。この国はどうなっているのでしょう。これは、何の問題なのでしょう?社会の闇を感じます。

 

ちょっと異界に飛び込んできます

まぁ、守秘義務の観点から「どこに登録したのか」については、言えませんが、実際にそこで何日か働いてみようと思います。

正直、学生時代には日雇い・日払いバイトで多くの痛い目に合ってきました。それを33歳という年齢で、どこまで耐えられるか。見ものです。

どんなことをしたのか、どんな人たちがいたのか、お伝えできる範囲でレポートしていきたいと思います。ちょっと気合を入れないと頑張れそうにないので、ブログにて宣言をしておきました。乞うご期待。

 

バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索
バイトル[即日払いOK]の求人情報一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

ぽかりんの情報求む! 冷え性は女性だけではないぞ!

こんばんは、ウキクです! 何度か「冷え性だ」というのは、記事の中でも触れてきましたが12月時点でかなりの足の冷えに悩まされています。12月でこれだと、1月2月が乗り切れる気がしないのです。一般的には「冷え性=女性の悩み」 […]

焼肉屋でバイトした時の裏話 僕をバイトの神と呼んでくれ

こんにちは、ウキクです! ふと、私は今までいくつのアルバイトをしただろうかと数えてみたのです。すると少なくとも16種類のアルバイトをしていることに気付きました。 人生で2年に一度、高校以降に絞ると約1年に一度という計算に […]

コワーキングスペース使い方選び方

コワーキングスペースの使い方と選び方 料金や雰囲気は結構違う

すっかり定着した感のある、コワーキングスペースという言葉。 しかし「コワーキングスペースって実際どうなの?誰でも使えるの?」「コワーキングスペースって、どう選べばいいの?」と疑問に思っている方もいると思います。 今までの […]

夢の中でデジャブした時の話 人生初の不思議な体験

こんにちは、ウキクです! 先日、面白い体験をしました。夢の中に登場したシーンが「あ、デジャブだ」と感じたのです。少し複雑なので、順を追って説明します。 ちなみに、オチはありませんので期待せずに読んでください。 &nbsp […]

自称、電車マナー向上委員会 Lesson2

【前回記事】 ・自称、電車マナー向上委員会 Lesson1 あれは数年前のことです。 私は帰宅の電車に乗りました。周囲には誰もいませんでしたので、いつものように爆音で音楽を聴き始めました。 もちろんイヤホンはしていました […]