きのこ帝国が好きすぎて発狂しそうだ! UKプロジェクトのセンスはやっぱり最高。

きのこ帝国

こんばんは、ウキクです!

仕事をしながら聴いている音楽の中で、思わずテンションが上がってしまい集中力を欠いてしまい音楽の一つです。今日紹介するのは、4人組ロックバンドきのこ帝国です。

もう、本当に良すぎて発狂しそうです!笑

 

きのこ帝国とは

きのこ帝国は、2007年に結成されたバンドです。

女性2人、男性2人というあまり見ないスタイルも面白いです。ギターの音は女性だけで奏でているわけですが、あのパワフルかつ繊細なサウンドには圧巻です。

  • 佐藤千亜妃(Vocal / Guitar)
  • あーちゃん(Guitar)
  • 谷口滋昭(Bass)
  • 西村”コン”(Drums)

「帝国」と言えば「ゆらゆら帝国」が思い浮かぶのですが、名前の由来はそこからきているようです。ゆらゆら帝国も大好きですが、きのこ帝国も大好きになりました。

2大帝国サイコーです。

 

きのこ帝国との出会い

実は、きのこ帝国の存在を知ったのはそんなに昔の話ではありません。Youtubeでハルカトミユキを聴いていたんですが、自動再生をONにしていて勝手に曲が流れてきたのです。

「あれ、これハルカトミユキじゃないよな」と思って聞いていたところ、「待て、この曲めっちゃいいぞ」と気になり調べたらきのこ帝国の曲だったという流れです。

今では全アルバム聴くほど、きのこ帝国が好きになってしまいました。

 

きのこ帝国の音楽性と魅力

嫌いなところを挙げるのが難しいほど、私にとっては「パーフェクトなバンド」です。

古い曲から、最近の曲まで雰囲気は全然違いますが、どちらも好きです。

きのこ帝国の魅力としては、歌詞の世界観の独創性、そしてメロディの良さ、サウンドの格好良さ、表現方法その全てが素敵なのです。

海外でライブをする映像も観たことがありますが、日本だけにとどめておくのはもったいないバンドです。

佐藤千亜妃の声も透き通っていながらも、ドライブも効かせることができるという万能な声ですね。そして、演奏の見せ方(リズムの取り方やギターの弾き方)にも引き込まれてしまいます。

 

きのこ帝国を聞くならこの1枚

正直、これかなり難しいです。

昔のきのこ帝国の雰囲気でハマる人もいれば、最近の少しキャッチーなきのこ帝国の感じが好きという方もいるでしょう。なので、1枚と言いながらも2パターン紹介します。(結局2枚じゃん。笑)

「ちょっとアバンギャルドな感じが好き、ロックサウンドをとことん楽しみたい」という方には「eureka」を。

「メロディアスで綺麗な曲が好き」という方には「猫とアレルギー」をお勧めしたいと思います。

これだけ好きなのにまだ、きのこ帝国のライブを観たことがないというのは「もぐり」と言われてしまいそうですが…今年こそはライブに行きたいと思っています!

ちなみに、いつも紹介しているAmazonのPrime Musicで「猫とアレルギー」はアルバム丸ごと無料で聴くことができます。

最近私のマイブームは「クロノスタシス」という曲です。以下、UKプロジェクトから配信されている公式PVです。よかったら聴いてみてください。

きのこ帝国、とにかくオススメなのでぜひ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

TheCardigansカーディガンズ

The Cardigans(カーディガンズ)の名曲はCarnival/Lovefoolだけじゃない

テレビやCMなどで使われる音楽って、繰り返し使用されることが多いですよね。前に他のCMで使われていたのに、今はこのCM?みたいなことがよくあります。 音楽と映像の記憶、それは洗脳と紙一重で「音楽を使った広告は(良くも悪く […]

no image

チャットモンチー 「世界が終わる夜に」

久々の音楽記事です。バンド活動をお休みしてからというもの、今回紹介するチャットモンチーをはじめ、気付けばなぜだか女性ボーカルものばかり聞いています。 このブログでもsyrup16g以外は全て女性ですね。(フジファブリック […]

sigur ros『Med sud i eyrum vid spilum endalaust』最高のアルバム。

おはようございます、ウキクです! 久々のアーティスト紹介です。 目次1 sigur rosとの出会い2 sigur rosの魅力3 sigur rosのライブ4 秋にはsigur rosを聴きたくなる sigur ros […]

coldplay3年ぶりの来日!東京ドーム!うへ〜行きたいぜ。

こんにちは、ウキクです! 今日寒くないですか…冷え性には辛い季節ですよ本当に。寒いと言えば「cold」、「cold」と言えば「coldplay」ですよね!久々に音楽記事、いきますよっ!   目次1 […]

no image

キセル 『magic hour』極上の「まろっと」を味わおう。

ウキクです。 さて、昨日に続き良い音楽紹介していきます。今日はくるりとも縁が深い、キセルというユニットを紹介したいと思います。 目次1 兄弟ユニットです。2 キセルの魅力3 オススメの1枚 兄弟ユニットです。 京都出身の […]