深夜バスを快適に過ごす方法。寝れないことを楽しもう。笑

おはようございます、ウキクです!

以前「 水曜どうでしょう名物 深夜バスの最安値の探し方」という記事を書きました。今度は、実際に乗っている間の快適な過ごし方についての記事です。

年末年始で故郷に帰省する方も多いと思います。電車や飛行機もいいですが、個人的には深夜バスもなかなかなオススメです。

 

装備をととのえよ

車内で快適に過ごすために、乗車前に準備しておきたいものを私の経験からリストアップしてみました。これからバスに乗るぞ!という方、チェックリスト代わりに使ってください。

 

飲み物、お菓子

長距離バスですから、喉が渇いたな〜と思ってもパーキングでしか買えませんよ。深夜バスはトイレが付いているので、トイレの心配はありませんが、喉が渇いたら「終わり」です。つばを飲み込むか、周囲の人に「一口ください」というしかありません。笑

ということで、まずは事前にコンビニなどで必要なものを買いましょう。夕飯は食べてから乗るのがオススメです。パーキングで食べよう?甘い甘い。そんなに長時間停まってくれませんよ〜、彼らは。

食事は済ませて、お菓子や飲み物は事前にたっぷり買い込んでおく。これ、鉄則です。

 

スリッパかサンダル

まさか、靴なんて履いてませんよね?ダメダメ〜、そんなんじゃリラックスできませんよ。笑

そんな時に役に立つのがスリッパ。100均でもスリッパやサンダルはあるので、なんなら使い捨てる気持ちでそれらを用意しておきましょう。かなり快適に過ごせますよ。

 

空気を入れるタイプの枕

こういうやつ。寝ようなんて思っちゃあいけませんが、これがあるとかなり楽だと思います。寝れない理由の一つが、頭の位置が安定しないことがあります。これなら、だいぶ安定します。

 

 

ブランケットか上着

冷暖房の調整は、自分の席のであればできますがバス内全体の温度は、管理されてます。なので、暑いか寒いかどっちかだと覚悟しましょう。笑

なので、できれば調節可能な衣類を持って乗車するか、ブランケットを用意しておけば万全です。暑い場合には、対応できないので運転手さんに言いましょう。(休憩の時とか)でも、そうしてくれるとは限りません。

 

 

足置き

これがあれば最強です。もちろん、サンダルでも快適ですけど仮眠をとりたいのであれば、これはかなりのアドバンテージです。

モバイルバッテリー

コンセントが付いている車両もあるのかもしれませんが、大抵ついてないのでモバイルバッテリーがあると、大変便利です。スマホ充電し放題です。

一応、耳栓

私は周囲がうるさいと寝れないタイプなので、持って行きましたが休憩時間のアナウンスなどを聞き逃すことも考えられるので、注意です。

やめておいたほうがいいこと

お酒を飲む

これ、怖くてやったことないんですが確かに眠ることはできるかもしれないんですが、リスクがデカすぎます。具合悪くなったら死にますからね。笑

しかも、飲んで寝てしまうといびきで周囲の人を困らせる可能性があります。

 

本を読む

確実に酔います。自殺行為です。絶対にやめましょう。

 

他のお客さんに話しかける

相手もいいならいいんですけど、相手は寝たいのに「どこから来たんですか」「どこで何するんですか」「普段は何をしているんですか」とか話しかけるのは絶対にやめましょう。そんな奴見たことないですが、出会いを求めている奴も少なからずいそうなので、女性は気をつけましょう。無視して寝ましょう。

 

眠れないことを楽しもう

人によるのかもしれませんが、私も深夜バスではぐっすり寝られません。「あ〜ようやく眠くなってきたかな」と思うと「まもなく到着です」「えええ」となります。

なので、寝ようと思うのはやめにしました。笑

ひたすら移動という時間を楽しむしかないんです。なので、(周りの人に迷惑がかからないよう、カーテンをこっそりあけて)外を見たり、移動先の美味しいお店を調べたり、観光地を調べたり、人生について考えたり。

なんとも、あの眠れない空間というのは苦痛でありながらも、ワクワクするんですよね。だから、いっそ楽しもうと思うようになりました。飛行機での移動なら一瞬でついてしまいますが、「遠くに来たな」と実感できるのは間違い無く深夜バスです。

そして、パーキングでの休憩時間が私は何よりも大好きです。眠れない、眠い目をこすりながら朝方「ここ、何県?」というパーキングで朝日を拝む。その瞬間が何とも言えません。

ぜひ、深夜バスの旅を楽しんでください!

 

追伸、日本旅行が提供しているバスプラザというサイトも、なかなか使いやすいですよ。参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

各務原

岐阜県各務原市に行ってきました。岐阜の魅力あれこれ

こんにちは、ウキクです! 昨日まで、3泊4日で岐阜県各務原市に行ってきました。 大変お世話になっている会社の、代表Sさんのご厚意で伺わせていただいたのですが、岐阜県人生初上陸にもかかわらず、自分の実家よりも愛着を持ってし […]

宿はケチるな! 旅は価格以上の価値がある!

おはようございます、ウキクです! 旅をする旅に思うのですが、旅というのはお金はかかりますが、それ以上の価値があるものだと思っています。   目次1 旅の楽しみは3倍2 やっぱり深夜バスがオススメ3 宿はケチるな […]

ウィークリー翔 宿泊レポート -2泊目-【岐阜県各務原市】

こんばんは、ウキクです! 岐阜県各務原市の宿情報紹介2回目は、「ウィークリー翔ホテル各務原」さんです。なんと1泊1,900円という激安宿です。さぞかし、おいしい思いができるだろうと思っていたのですが、実はコスパ最強なただ […]

クリームボックス&酪王カフェオレ 福島県郡山市の魅力を語ろうと思う1

こんばんは、ウキクです! 仕事の合間に久々の更新です。 10日からいとこの計らいで、母の実家つまり祖父母の家のある福島県郡山市に行ってきました。リフレッシュ完了です。私にとっては、出身地ではないとはいえ小さい頃から夏休み […]

我孫子唐揚げそば

ホテルマークワンアビコに宿泊 そして唐揚げそばを我孫子で食す

こんばんは、ウキクです! 今日は我孫子(あびこ)で仕事だったため、前乗りして宿泊。帰りに我孫子名物の唐揚げそばを食べてきました。   目次1 我孫子といえば唐揚げそば2 唐揚げを食べているのか、そばを食べている […]