雑穀の世界。食事革命 とはまことか!? ブランド雑穀も

こんにちは、ウキクです!

突如禁煙せざるを得ない状況になり、禁煙4日目を迎えております。まだまだ吸いたい気持ちはあります。いつになったらタバコのことが、頭からなくなるのでしょう。

でも、思ったほど辛くないです。吸ってない連続記録を更新していきたい!という気持ちも芽生えてきました。

さて、禁煙をすると何故だか健康志向になってくるものです。というより、よく言う「飯がうまい」状態が続いています。水泳とランニングを始めるなど、なんだか急に健康マニアのようになってきました。笑

突然ですが…

あなたの昨日の夕飯は何でしたか?

どうですか、バランスの良い食事でしたでしょうか?

正直、バランスとか意識はしても摂取するのは難しいですよね。その場では単にお腹が満たされれば、欲求は満たされてしまいます。しかしながら、バランスの良い食事を摂ってきた人、そうでない人とではどんどんと「健康の差」が広がっていくんだな、と急に思い立ったのです。「蓄積」とも言えるかもしれません。

「安い」「お腹がいっぱいになる」だけの食事。これらも確かに重要です。でもそれって、例えて言うなら応急処置ですよね。必要ではあるけれども毎日「誤魔化している」とも言えなくはない。

大切なのは根本を治すことですよね。応急処置だけでは、いつか取り返しのつかないことになりかねないので。

そう考えた時に、流行りの「雑穀」に乗っかってみるのもありかな、と考え始めたのです。外食する際など、雑穀米を選べるお店も増えてきていますよね。30代になってからでしょうか、あまり白米がすすまなくなりました。でも雑穀米だと結構食べれたりするんですよね。なんなんでしょう、あれは。

食感が面白い、というのもあるでしょう。それでいて栄養価も高い。しかもご飯に混ぜればいいだけという手軽さ。

人間にとって健康は、お金を払ってでも手に入れたいものの一つですよね。これは、自己啓発本で言ったら「自己投資」になるんでしょうか。笑

いつも通り調べてみました

私の中では、きっとそんなに楽して健康が手に入るからには、お値段が結構高いのではないかと思って調べてみました。また、そもそも雑穀ブランドの違いは何なのか?

そもそも雑穀って何?

あなたは説明できますか?私は「あの、ほら、なんか紫っぽくお米に混ざってるヤツでしょ」くらいでした。笑

調べてみると、「主穀(米。麦を含めることもある)以外の穀類」という、雑穀だけに雑な説明ばかり。「以外の」とか言われても、いっぱいあるじゃん、て話なんですけど実際「米以外の植物の種」のことを指しているらしいです。

で、どんな風に体にいいの?

要は、各雑穀ブランドによって雑穀の種類が違ったりするんですよね。まず、「何穀なのか」次に、「その種類は何か」によって栄養のグラフは変わるイメージですよね。

例えるならば「キャベツだけ食べるより、サラダの方が色々な野菜が入っているから色々な栄養摂れるよね?」って話と同じなのかなと感じました。つまり「白米だけ食べるより、雑穀米の方が色々な穀物が入っているから栄養摂れるよね?」ってことです。

自分の例えで自分が一番納得してしまいました。笑

あとは、自分がどんな栄養を取りたいのかによって雑穀ブランドを選んでいけばいいのだと思います。

雑穀米ブランドまとめ

まずは楽天のランキングの常連、新タマチャンの国産30雑穀米。なんというかパッケージのデザインとかページのデザインが素敵ですよね。買いたくなってしまいます。今一番これが欲しいです。(本題とは関係ありませんが)

黒と白があるようで、黒は「アンチエイジング」、白は「バランスタイプ」のようです。1,000円で送料無料なら、試す価値はありそうです。ポイントだけでも買えそうなので、どっちの種類にするか迷っています。これは300gと少なめです。(大きいのもありますが)

イタリアンの片岡シェフが惚れ込んだ「有名シェフ愛用の雑穀米」というのも発見しました。こちらは15穀。150gで1,000円ですね。食物繊維が野菜を超えてるってのはすごいですね。

株式会社はつがというところから「玄米酵素ブレンド」という、無農薬国産100%をウリにしているものもあります。こちらは7穀と種類は少なめですね。お値段もお高めです。

 

「美味十六撰メタボブレンド」というなんとも「失礼だな、君」というネーミングの商品も見つけました。こちらは、そのまま「脱メタボ仕様」ですね。きのこと海藻も入っているという、もはや「穀」でない雑穀です。笑

最後に

他にも色々ありましたが、結局のところ自分の感覚で買えばいいのかなと感じました。

雑穀の世界もやはり奥が深そうです。まずは、気に入ったものを一つ購入してみて、「もう少し食物繊維が摂りたいな」とか「10穀から30穀にしてみようかな」と微調整していけばよさそうですね。

値段もだいたいは米の2~3倍くらいのものが多いでしょうか。健康を手に入れられるということと、雑穀だけで食べるわけではないので混ぜる量を調整すれば、そこまで経済的負担はなさそうですね。思っていたよりは安かったです。

くまモンが目印の熊本県産発芽玄米が、価格や栄養価などバランスが良く、ちょうどいいラインなような気もします。購入したらまた感想記事を書いてみます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

SHINA CASA(シーナカーサ) というお店の食器が安くて可愛いい

こんにちは、ウキクです! 料理が好きな人は、お皿や調理道具にもこだわりたいですよね。 私も料理をしますが、やはり同じ料理でも盛り付け、食器の見せ方などにより、もっと美味しく食べることができると思っています。   […]

銀座のプロントで飲むコーヒーは、割がいいのではないだろうか。

こんにちは、ウキクです! 今日はまた、貴重な体験をしてきました。新しくオープンするお店の、取材に同行させていただいたようなイメージです。(はっきりとお伝えできず、すみません) アナウンサーの方や、著名な方もいらっしゃてい […]

PABLO(パブロ)プレミアムチーズタルトが、今一番食べたいもの。

こんばんは、ウキクです! 今日は暖かくて、このまま暖かくなればいいのにと何度も思いました。男ですが、冷え性なんです。冬は辛いです。   目次1 チーズケーキ狂です2 PABLO(パブロ)プレミアムチーズタルト3 […]

マルコメ料亭の味しじみのコスパが最強だというだけの話。

みなさんは、毎日味噌汁を作って飲みますか? 私の周囲には味噌汁好きの人が多く、「味噌汁がないと食事じゃない!」と言い張る人までいます。私は「味噌汁がないと無理!」とは思いませんが、味噌汁は「あったらなお良し」的存在です。 […]

「毛ガニむいときました。」「おう、ありがとう」年末にカニを食べる理由

こんばんは、ウキクです! 年末が近づくと、人はカニを食べたくなる。なんででしょうね?笑   目次1 年末にカニを食べる理由1.1 12月はボーナス1.2 年末は「カニ」という刷り込み1.3 カニは冬が旬説1.4 […]