Natalie Imbruglia 『Left of the Middle』思い出のアルバム

おはようございます、ウキクです!

以前も書きましたが私は中学3年の時、オーストラリアに10日間のホームステイに行きました。(大学で何を学びたいか迷っている、又は「文学」を学びたい受験生へ

その時に、出会った思い出のアルバムの話です。

 

「オースラリアで一番売れているアルバムはどれだい?」

と、小生意気な感じで私はCDショップの店員に話しかけました。

すると彼は、迷わず「これだぜ」と差し出したのが、今回紹介するNatalie Imbruglia(ナタリー・インブルーリア)の『Left of the Middle』というアルバムだったのです。

私は「じゃあ、それをもらおうか」とまたしても小生意気に購入したのでした。

余談ですが、その時に店員に「これもオススメだぜ」とCDの盤面を磨くキットを勧められ「すげー、便利だ」と10AUDくらいするものを買わされました。はい、やられました。今では100均で売っている、あれです。笑

まぁ、それはいいのですが当時(20年前)、本当にオーストラリアで一番売れていたアルバムだったようです。

 

Natalie Imbruglia(ナタリー・インブルーリア)

女性のアーティストなのですが、今回初めて知ったのが彼女が元々女優であったということ。ミュージシャンとして成功したくて、渡英したそうです。

私が購入したのは1stアルバム、つまりデビューアルバムだったんですね。現在、41歳だそうですので当時は21歳くらいだったんですね。

アルバムは全部で5枚。私は、他のアルバムを聴いたことがありませんが、4年に1度、オリンピックやW杯と同じペースでアルバムを出していますね。

現在も女優業も続けばがらのようなので、それくらいのペースなのでしょう。

 

『Left of the Middle』

で、なんで今このアルバムを紹介しようかと思ったかというと、このCD、高校時代に友人に借りパクされたんですね。笑

それ以来、聴いていなかったのですがAmazonプライム会員の全て。会員が増えると赤字?に詳細を書いていますが、Prime Musicで聴き放題だったのです。

たまたま見つけて聴いたら、死ぬほど懐かしい気持ちになり記事にしている次第です。ジャンルで言いますとPOPSですね。なので、Aussie POPというのでしょうか。笑

これがなかなかいい曲があります。1曲目の「TORN」、これ日本の何かのCMで使われていたんですよ。マウントレーニアかお茶か、だったと思うんですが。

その「TORN」という曲はキャッチーで、ナタリーの少しハスキーな声がマッチした名曲です。しかし、他のアルバム曲もなかなか味がありますよ。

何より私は、購入してすぐにCDプレイヤーで再生し、バスの中で聴いていたのですが広大なオーストラリアの大地にぴったりの曲で、今でも聴くと風景を思いだします。

歌詞の内容までは、いまいちわかりませんが、20年前の曲とは思えないです。

明日、オーストラリア戦でしたね

そういえば、明日11日はW杯のオーストラリア戦でしたね。これ、本当にたまたまで、今気づきました。びっくりです。

結構悪く言われることの多いオージーですが、結構良い奴が多かったですよ。なんというか、偏見とか思い込みっていうのは、実際のコミュニケーション1回で覆せるんですよね。

私は、今でもオーストラリアという国に親近感がありますし、良い印象です。ただ、W杯は話が別ですよね。笑 そろそろ予想しなくては。

相手に敬意を表する意味でも、今日はナタリーを聴いてすごそうと思います。皆さんも「TORN」は耳にしたことある曲だと思うので、試聴してくてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

イントロクイズが得意な人の特徴 イントロクイズ、得意ですか?

こんばんは、ウキクです! みなさんは、イントロクイズは得意ですか?昨日、幼馴染のかつてのバンドメンバーがうちに泊まりに来まして、夜な夜なイントロクイズ大会を開催していました。 そこで思ったことは「イントロクイズは得意、不 […]

ATH-CKF500 Amazonで売っている最も高価なイヤホンとは?

こんにちは、ウキクです! 以前、イヤホンについてはこんな記事を書きました。 【参考記事】PHILIPSのイヤホンがやっぱりオススメ。有名なのは髭剃りだけじゃない! ふと思い立って、Amazonで売っている最も高いイヤホン […]

ハルカトミユキ

ハルカトミユキ 『シアノタイプ』 メンヘラロックでは片付けられない。

こんにちは、ウキクです! もともと長いことバンドをやっていたと少しお話したことがありましたが、1年ほど前からドラムを始めました。 syrup16gの曲をスタジオに入って、一人黙々と叩くというストレス発散をしています。 s […]

凛として時雨 「鮮やかな殺人」#4

こんばんは、ウキクです! 久々に音楽記事です。3人組ロックバンド、凛として時雨の『#4』というアルバムの1曲目「鮮やかな殺人」を紹介します。   目次1 凛として時雨とは2 #4 鮮やかな殺人3 ライブは必見 […]

no image

キセル 『magic hour』極上の「まろっと」を味わおう。

ウキクです。 さて、昨日に続き良い音楽紹介していきます。今日はくるりとも縁が深い、キセルというユニットを紹介したいと思います。 目次1 兄弟ユニットです。2 キセルの魅力3 オススメの1枚 兄弟ユニットです。 京都出身の […]