徒歩15分以上の物件がおすすめな理由 節約と健康を手に入れる

徒歩15分物件

皆さんは賃貸物件を探す時、何を重視しますか?マンション・アパートの最寄駅からの徒歩何分の物件なら、許せますか?

私は昨年12月に引越しをしました。選んだのは徒歩15分のマンション。正確には2駅利用が可能で、もう一つの駅からは徒歩20分です。

徒歩15分以上の物件に住んで数ヶ月が経ちますが、実はメリットの方が多いのでは?と思ったので、迷っている方のために記事にしました。参考にしてください。

 

徒歩15分とは距離にすると?

よく不動産サイトや不動産屋で見る図面に「〜〜駅から徒歩*分」という記載がありますよね。ご存知の方も多いかもしれませんが、不動産の距離表記には1分80mというルールがあります。ただし、信号待ち、踏切待ちの時間は含まないそうです。つまり、単純に駅から家(しかも敷地)までの距離を知る目安でしかありません。

この後、徒歩15分以上の物件をおすすめしたい理由を挙げますが、その前にその点を注意してください。お目当の物件が徒歩15分以上と記載されていたら、80m×15分=1,200m(1.2km)です。信号や踏切がいくつあるのか、坂道や階段はないか入念にチェックです。

私の場合、駅に行く機会もあまりないという現状もありますが、買い物をするためには駅の近くまで行かなくてはなりません。そのため、毎日徒歩が日課になっています。雨の日はやや鬱陶しさを感じますが、それも慣れます。

 

徒歩15分以上の物件に住むメリット

では、本題です。実際、15分の物件に住んでみて感じているメリットを紹介します。

家賃が安い

これが一番大きいです。当然、世の人たちは駅近物件を好みます。会社から疲れて帰ってきて、歩いて帰りたくないのでしょう。だからこそ、徒歩15分以上の物件は安くなります。

物件も需要と供給で成り立っていますから、遠いからには何からしらメリットを設けないと、部屋は埋まりません。家賃が安めに設定されていることが多いので、家賃を抑えたい人は徒歩15分以上も選択肢にしましょう。同じようなタイプの物件でも家賃の価格、結構違います。

運動になる

例えば、徒歩15分の物件に住んだとします。駅に行くために15分、帰ってくるのに15分。つまり合計で30分、毎日強制的に歩くことになります。

行かずに月額だけ払っているジムよりも、家賃の安い物件で毎日30分歩く方が健康的かつ経済的です。ウォーキングの場合ですが、15分で63kcal消費すると言われています。往復で毎日126kcalを消費できます。

意外とたいしたことない

「今まで徒歩5分圏内にしか住んだことがない!」というセレブな方でなければ、徒歩15分はすぐに慣れると思います。私はいつも音楽を聴きながら歩いているので、だいたい3~4曲くらいで駅に着きます。

たしかに「近いな」と感じることはありませんが、歩くのに抵抗がなければ試して見る価値は十分にあります。

 

徒歩15分はやっぱり遠いという方へ

 

「それでもやっぱり15分以上は遠いよ」という方のために、徒歩15分以上のデメリットを解消する方法を挙げてみます。当たり前のことですが、歩くのが1版経済的なのでおすすめです。

自転車や原付を使う

鉄板ですが、自転車なら正直あっという間です。原付ならきっと一瞬です。ただ、通勤で使用する場合には駅の駐輪場を利用することになると思うので、家賃にプラスしてその金額を考慮しましょう。

バスを使う

徒歩は遠くても、バスが通っていないかチェックしましょう。雨の日や台風の時など「さすがに歩けない」という時、飲んで帰ってきて歩くのが面倒くさいと感じる時は、物件の近くにバス停があると便利です。なくてもなんとかなると、私は思っていますが。

タクシーを使う

これは毎日は無理でしょうね。間違ってもタクシーに乗るクセをつけてはいけません。常習化してしまいます。

 

徒歩15分でも十分歩けます

結局は自分が何を優先したいのか次第ですが、意外と掘り出し物が多い気がします。部屋を探している時に「徒歩15分」と目にすると敬遠しがちですが、私のようにフリーランスで家で仕事をする人や、歩くのが苦にならない方は積極的に候補にしましょう。

ちなみに「キャッシュバック賃貸 」という面白いサービスがあります。このサイトから成約(部屋を決めると)するとキャッシュバックを受けることができます。大手の不動産会社の物件を取り扱っているので、今検討している物件があるなら、このサイトに載ってないかチェックしてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

33歳のおっさんが日雇いバイトの登録に行ってきた話

こんばんは、ウキクです! ちょっと痛々しいお話なので、直接私のことをご存知の方は閲覧注意です。(笑) お恥ずかしながら、現在極貧状態となっております。その理由は明らかで、1ヶ月入院していたこと(入院費用)+その期間一切働 […]

scansnap

EvernoteとScansnap(スキャンスナップ)の最強の組み合わせ ペーパーレス化実現

目次1 EvernoteとScansnapの組み合わせは最強1.1 Evernoteのカメラが高性能1.2 EvernoteとScansnap(スキャンスナップ)の関係1.3 Scansnapの使い方1.4 Scansn […]

財布の紐が緩むタイミングを知ることが、節約の始まり。

こんばんは、ウキクです! 「今月から節約だ!」と意気込んでも、給料日前にはいつも同じ状態な人っていますよね。私もその一人でした。会社に勤めていると、「お付き合い」もありますから、なおさら「節約」はハードルが高いです。 F […]

コワーキングスペース使い方選び方

コワーキングスペースの使い方と選び方 料金や雰囲気は結構違う

すっかり定着した感のある、コワーキングスペースという言葉。 しかし「コワーキングスペースって実際どうなの?誰でも使えるの?」「コワーキングスペースって、どう選べばいいの?」と疑問に思っている方もいると思います。 今までの […]

あなたの文章 、 本当に大丈夫ですか?見直しをしましょう。

こんばんは、ウキクです。 このブログを始めて半年ほど経ちますが、書くたびに少しずつ上達しているのではないかと自負しているところです。実は先日仕事で、他人の書いた文章を校正するということをしました。 そこで思うことがあった […]