やる気が出ない時の対処法 諦める勇気も時には必要。

やる気

こんばんは、低気圧が苦手なウキクです!

みなさんも「どうしてもやる気が出ない…」という時、ありますよね。私の場合、やる気スイッチがショートしてしまうことがあるので、そんな時は諦めることにしています。(笑)

今日は、どこかの大王のように「雨が降ったらお休み」にしたいところですが、そうもいかないので今日は気分を変えてコメダ珈琲店で仕事をしています。ちょっと贅沢です。

 

やる気とは何者なのか?

難しいことはわかりませんが、脳的な何かのせいなんでしょうねきっと。(笑)

やる気がない状態を知るために、やる気がある時とはどういう状態なのか考察してみました。

  • モチベーションが上がっている。
  • 集中力がある。
  • 楽しい。
  • 結果が見える。

これらを裏返した時が、やる気がない状態なのではないかと思っています。それに加えて「面倒くさい」という気持ちが加わることもあるので、なかなか厄介ですよね。(参考:面倒くさくて嫌な仕事ほど最初にやるべきだ。

 

やる気を出す方法

私自身、過去に試してみて効果があったものを紹介します。「そんなのすでにやってるよバーカ」と言わず、お付き合いください。

諦める

正直これが一番だと、私は思っています。やる気がない時に何かをしても、うまくいかないです。なので、いっそ諦めてみるのが有効です。

諦めるというのは「投げ出す」ということとは違います。いったん寝かせる、ということです。かの有名な『ワイド版 思考の整理学 (単行本)』(外山滋比古著)でも、これに似た様なことが紹介されています。

いったん、気分を変えてそのこと(やらなくてはいけないこと)を忘れるのです。そうすると、ぽっとやる気が湧いてくる時があります。

締め切りがある様な場合には、やる気がなくても「やらなくては気」が湧いてくるので、なんとかなったります。

 

気分を変える

これもかなり有効です。

いつもと違う音楽を聴いてみる、息抜きをしてみる、いつもと違うところ(コメダ珈琲)で仕事をしてみるなどです。会社に勤めている方でも、ちょっと息抜きに外に出てみる、いつもと違うお店でお昼を食べてみるなど、色々手段はありますよね。

 

焦せらせる

これは先ほどの「やらなくては気」を起こさせる方法です。

「そろそろやらないと、本当にまずい」というライン、人間は意外と本能的に察知するような気がしています。そうすると、やる気云々ではなく、must感により「擬似やる気」を起こすことができます。

時間の制限があると、意外と集中できるものです。

 

書いているうちにやる気が湧いてきた

ということで、仕事のやる気が出なかったのでこの記事を書きました。はい。

いったん仕事のことを忘れてこの記事に没頭した結果、焦ってやる気が出てきました。はい。

今回は「気分を変える(コメダ)」「焦せらせる」が有効に働きました。皆さんも、やる気が出ない時にはこれらの方法を試してみてください。さて、仕事に戻ります。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  関連記事

SWS1day

ソフトバンクの有料WiFi SWS1dayにログインできない時に試すこと

こんばんは、ウキクです! 私は普段「家」「図書館」「カフェ」で仕事をします。図書館とカフェはWiFiがないことも多いので、不便さを感じることも多々あります。 WiFiがない環境の場合には、やむを得ずテザリングをします。楽 […]

MacBookにしたらキーボードカバーなどを装着する。【選択科目】

こんにちは、ウキクです! さて、iPhone7が発表されましたね。神田昌典氏の説を信じるのであれば、そろそろiPhoneも成熟期となって衰退が始めるのでしょうか。 Appleは大好きですが、あまり新作には興味はありません […]

空気を読「まない」人が最強である。職場によくいる3タイプ

もしかしたら日本人特有の問題なのかもしれませんが、「空気を読む」ことってうまく生きていく上では重要ですよね。ただ、空気を読みすぎると疲れるし、読まなすぎるのも問題。難しいところです。 しかし、中には「敢えて空気を読まない […]

ホンダスーパーカブ初心者

バイク経験なしの初心者でもカブに乗れるのか?体を張って体験

さて、この記事も岐阜県各務原市シリーズの一環です。 実は、各務原にいる間ホンダのスーパーカブをお借りしてまして、3日間カブに乗ってきました。 生まれて初めてのカブでしたが、水曜どうでしょうファンの私としては、この上ない幸 […]

映り込みが気になる時は、Macbookに反射防止フィルムを貼る。【選択科目】

こんにちは、ウキクです! いやぁ、こうしてまた普通に投稿できるようになり感無量です。 私は現在、Macbook Airの13インチを使用しています。この製品自体には不満はないのですが、唯一気になるのが画面への映り込みです […]